Africa Quest.comで読まれた記事を厳選ピックアップ!
これさえ押さえておけば、アフリカの”今”が分かります!

2017年3月に最も読まれたAfrica Quest.com人気記事ランキング!

どれも良記事揃いです!
ぜひ全部の記事をご覧ください!!


5位:マラウイに1年住んだら変わった6つのこと!〜アフリカで心が開放的になって幸せに!?〜

malawi

2017年1月でついにマラウイにきて1 年が経ちました。だいぶ日本人の感覚を失って、マラウイ人に近づいた気がします。友達のマラウイ人に「もうさちこはマラウイ人だよ!」と言われる始末。途上国に1年住んだらどうなるのか。私の変化を赤裸々に書きます!|続きを読む

4位:住友商事、ウガンダのインフラ整備事業にコマツの建機や三菱ふそうの車両などを輸出開始!

2017022310365017622 (1)

住友商事は、ウガンダ共和国の土木事業・運輸省との間で、建設機械および車両の輸出売買契約を締結しました。ウガンダの112地区の道路建設と道路整備プロジェクトに使用するための建設機械を約650台、車両を約500台、合計約178億円の商品を供給します。ウガンダの交通インフラを下支えすることで、経済発展と貧困削減への寄与を目指します。|続きを読む

3位:ケニアの治安はなぜ悪いのか。その原因をケニアが抱える3つの課題から読み解いてみる。

d (3)

ケニアはサブサハラ以南アフリカにおいて、高い経済成長率を誇る国の1つです。 都市部では高層ビルが立ち並び、スマホを持つ人々も増えています。 一方で、日本においてケニアと言えば”治安が悪い”とイメージがどうしてもつきまといます。それは日本に入ってくる情報の多くがテロに関するニュースだからです。|続きを読む

2位:アフリカへの好奇心と情熱が満ち溢れた人へ!DMM.Africa、 月額1000円のオンラインサロンをオープン!

Africa-membership-club-banner (1)

アフリカを含む新興途上国における事業機会創出に挑戦するDMM.Africaが、2017年2月28日に新たなオンラインサロン”DMM.Africa Membership Club”をオープンしました。月額たったの1,000円で、他のアフリカ関連のサロンでは体験できないコンテンツを経験することができます。|続きを読む

1位:アフリカで起業という選択の身近さ!〜僕が23歳でタンザニアでビジネスをスタートした理由〜

image2

今回は僕の経験も交えながら、アフリカと起業について語ってみたいと思います。 不肖私、タンザニアにきてそろそろ3年が経とうとしております。大学に入学して、就活始まるぞ~って雰囲気になるまでの期間と考えると本当にあっという間で焦ります。 アフリカで事業をしたいと思い始めたのは22歳の頃です。|続きを読む

次ページ>> 6位〜10位はこちらから!


1  2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!