アフリカ関連イベント2017年6月上旬編です。

今回は厳選した8つのイベントをご紹介!2017年6月上旬は、アフリカの最新トレンドを学べるセミナーが盛りだくさんです!コンゴや南アフリカをテーマにしたイベントやFintech系スタートアップに関する勉強会などが開催されます!またウガンダでモノづくりを行う女性起業家のトークイベントや初となるエチオピア・フェスティバルも開催されます!ぜひ多くの方々のご参加をお待ちしております!

エチオピア・フェスティバル

18209379_1366170493440546_8767258176268853891_o

日本初!第1回エチオピア・フェスティバル開催決定!6月2日(金)・3日(土)・4日(日)は、東京ビッグサイト前「石と光の広場」へGO! 本場エチオピアからやってくる舞踊団、コーヒー発祥の地ならではのスペシャリティ・コーヒー、エチオピア料理はじめアフリカン&エスニック飯もズラリと勢ぞろい。目にも鮮やかなクラフトマーケットでお買い物も楽しめます。日本人の知りたいエチオピアの全てが体験できる3日間。お誘い合わせの上、ぜひ、おでかけください。

イベント詳細
【日時】2017年6月2日(金)〜4日(日)11:00〜22:00(最終日のみ18:00終了)
【場所】シンボルプロムナード公園 イーストプロムナード 石と光の広場
【主催】駐日エチオピア連邦民主共和国大使館
【詳細/情報元】公式ホームページFBページ

アフリカのSDGs達成に向けた東アジアの役割と連携〜ケニア・韓国・日本の市民社会によるレビュー〜

昨年8月、日本が主導するアフリカ開発のための多国間会議である「第6回アフリカ開発会議」(TICAD VI)が、TICAD史上初めて、アフリカで開催されました。日本とアフリカは、産業の多角化、保健、社会的安定の3つの課題を中心に連携を強化していくことになりました。

一方、同じ東アジアの韓国は、「韓国・アフリカ経済協力」(KOAFEC)という、アフリカと韓国の経済協力のためのイニシアティブを2006年から立ち上げており、2年に1回、韓国で閣僚会議を行っています。また、アフリカに大規模な経済進出を図る中国も、2000年に「中国・アフリカ協力フォーラム」(FOCAC)を立ち上げて以来、3年に一回、首脳会議・閣僚会議を開催しています。東アジアとアフリカは、3つの異なったイニシアティブで結ばれているわけです。

アフリカは現在、パン・アフリカニズムの色彩の強い「アジェンダ2063」の下、成長と持続可能な開発による、社会・経済の変革を目指して取り組んでいます。また、「持続可能な開発目標」(SDGs)の実現にも力を入れつつあります。アフリカのSDGs、「アジェンダ2063」達成に向けて、TICADをはじめとする東アジアのイニシアティブは、どのように役立ち、どんな課題を抱えているのでしょうか。また、日本を含む東アジア諸国が、より積極的に、アフリカの発展に貢献していく道筋はないのでしょうか。NGO・市民社会からはどんな取り組みが必要でしょうか。

このセミナーでは、ケニアから、アフリカにおけるSDGsの達成に取り組むNGOネットワーク「SDGsケニア・フォーラム」のフローレンス・シェブオ・ムリさん、韓国でアフリカの正しい理解の促進やアフリカとの連携強化に取り組むNGO「アフリカ・インサイト」のホー・ソンヨンさんをお呼びし、東アジアとアフリカの将来について討議します。

《イベント詳細》
【日時】2017年6月7日(水)14:00〜16:00
【場所】原宿クリスチャンセンター1階会議室(東京都渋谷区神宮前1-11-1)
【料金】無料
【定員】40名
【言語】英語(パナガイドによる日・英同時通訳あり)
【申し込み】http://ow.ly/qVXC30c472h
【主催】市民ネットワーク for TICAD
【詳細/情報元】ウェブサイト

恋するウガンダ 〜アフリカンファッション×未来を変えるモノづくり〜

18486420_1487999774584964_5535494912922928732_n

恋する旅ライターかおりとco-ba shiuyaが送る「ウガンダに恋する夜」 !アフリカの真珠とも称されるウガンダ。日本から11,500kmも離れたその地で、今なにが起>き、人々は日々何を考えながら、どのようなライフスタイルを送っているのだろうと、考えたことはありませんか?

今回は、ウガンダ発のファッションブランド「RICCI EVERYDAY(リッチ エブリディ)」を創業した仲本千津さんをゲストに迎え、「アフリカンファッション」と「ワクワクするような未来を創り出すモノづくり・生き方」について、たっぷり語ります。仲本さんは今年3月にTV番組「未来世紀ジパング」でも取り上げられた女性起業家です。RICCI EVERYDAYのモノづくりは、ウガンダのシングルマザーたちの活躍によって成り立っています。仕事を得ることが困難な彼女たちに、生き生きと働ける場を提供するこ>とで、子供たちは満足な教育を受ける機会を得て、未来の選択肢を広げることができる。

これが、今回のキーワード「未来を変えるモノづくり」の由来です。当日は現地ウガンダの工房とSkypeをつなぎ、RICCI EVERYDAYで働くウガンダ女性にも直接インタビューしちゃいます!軽食にはウガンダ料理を含むヴィーガンフードのプレートをご用意。女性にオススメの美味しくてヘルシーなメニューです。

まさに、五感をフルで使って、ウガンダを味わえる夜になっています。心が踊るカラフルなアフリカンファッションやウガンダ文化に触れ、これからの価値創造の可能性を一緒に探りましょう!

イベント詳細
【日時】2017年6月8日(木) 19:30スタート(19:15開場)
【場所】co-ba library 6F(〒150-0002 東京都渋谷区 渋谷3-26-16 第五叶ビル 6F)
【料金】2,500円(※軽食あり)
【定員】30名程度
【申し込み】http://ptix.co/2qIr3FX
【主催】恋する旅ライターかおり
【詳細/情報元】Facebookページ

Professional Women スピーカーイベント6月 白木夏子氏 x 萩生田愛氏

cover-6jPX70AQjPmMmi9wqTuE15FlemfWuOeJ

「小さな一歩を積み重ねれば、大きく前進する。」6月のイベントは、ジュエリーブランドHASUNA代表の白木夏子氏と、AFRIKA ROSE代表の萩生田愛氏にゲストスピーカーとして来ていただきます。日本だけでなく海外でもご活躍する女性起業家のお二人に、これまでのご経験や今のキャリアにたどり着くまでに考えたことなどをお話いただきます!

白木氏は、ロンドンの大学へ留学、さらには国連のインターンを経験し、帰国後投資ファンド事業会社勤務を経て、09年4月にHASUNAを設立。2011年には日経ウーマンオブザイヤーを受賞されています。萩生田氏は米国大学在学中に参加した国連のプロジェクトで、アフリカの貧困問題に直面。日系企業で数年努められ後、ケニアへ渡りボランティアに参加。生命力溢れる薔薇に出会い、201210Online Store「アフリカの花屋」を立ち上げ、バラの輸入・販売を開始。201510月、東京・広尾に薔薇専門店『AFRIKA ROSE』をオープン。2013年、人間力大賞受賞し、その後も数々のメディアで紹介されています。

お二人の女性起業家ならではのグローバルな視点でのお話や、芸術的観点でのお話など、他ではなかなか聞くことのできないコンテンツになっています!

イベント詳細
【日時】2017年6月10日(土)13:00~15:00
【場所】港区立男女平等参画センター 1階・リーブラホール(港区芝浦1-16-1 みなとパーク芝浦)
【料金】無料
【定員】応募者多数の場合、先着順とさせて頂きます。
【申し込み】Peatix
【主催】Lean In Tokyo
【詳細/情報元】Peatix

次ページ>> Fintechを中心にアフリカスタートアップトレンドを掴む!


1  2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!