アフリカ関連イベント2017年6月下旬編です。

今回は厳選した8つのイベントをご紹介!2017年6月下旬は、ケニアからキベラスラムでマゴソスクールを運営する日本人女性やコンゴからはハイセンスなファッションで話題のサプールが来日します!またアフリカをテーマにしたフェスティバルも開催!その他、ガーナやベナンで活躍する日本人のトークショーもあります!ぜひ多くの方々のご参加をお待ちしております!

マゴソスクールへ行こう!!in 東京

18237957_10211111789843377_5970282206327438218_o

ケニアキベラスラム、子どもたちの駆け込み寺、マゴスソクールから歌って踊れる校長&教頭が来日!どんなにドン底でも生きることをあきらめない。8歳で母親を亡くし、スラムの空き地で赤ん坊の弟を育ててきたオギラ少年。クズ拾いをしながら生き延びて、困難にもめげずに学んで先生になりました。親を亡くしキベラスラムへ出稼ぎに。孤児に希望を与える先生になったダン先生。スラム暮らしや孤児救済のエピソード、自分自身の体験などを語り、暗闇に光を灯し子どもたちに勇気や希望を与える活動を伝えます。

彼らの夢は、キベラスラムを内側から変えていくこと。マゴソスクールをつくった早川千晶さんがお話の案内役をつとめ、ケニアで修行した大西匡哉がドゥルマ民族のタイコを叩き、スラムの奥底から命の響きを伝えます。そして、マゴソスクールに壁画を描いたミヤザキケンスケとともにダンス、ライブ、トーク、アートで会場を一気にアフリカの熱気に包みます!当日は先生方とミヤザキケンスケのライブペインティングを予定してます。

《イベント詳細》
【日時】2017年6月21日(水) 18:45〜21:30(開場 18:00~)
【場所】門前仲町古石場文化センター
【参加費】大人 2000円/大学生 1500円/小学生以下 無料大人 2000円/大学生 1500円/小学生以下 無料
【申込み】tokyo@magoso.jp(山田)
【主催】マゴソスクールを支える会 東京
【詳細/記事元】Facebook イベントページ

サプール来日記念イベント「SAPEUR NIGHT Vol.2 in 表参道」

18893334_1105961199537394_6152430218813539957_n

アフリカ・コンゴ発、平和を愛するおしゃれなジェントルマン集団「SAPEUR(サプール)」。今年は、そのリーダー的存在であり、日本のメディアにも多数出演しているムィエンゴ・セヴラン氏の来日が決定!美しくエレガントなファッションに身を包み、軽快なステップも披露。話題のサプールと、交流や写真撮影を直接お楽しみいただける貴重な機会です。

写真展「THE SAPEUR」で一大ムーブメントを創り出した写真家・茶野邦雄氏とサプールのトークや、写真集販売&サイン会も実施。「人生で一番大切なのは、困難にあっても笑顔でいること。かっこいい服を着てね」「おしゃれをしてステップを踏むのは、注目を集めるため。その上で平和をアピールするんだ」武器ではなくファッションで平和を発信するサプールの美学と想いに、「生」で触れて。

《イベント詳細》
【日時】2017年6月22日(木)19:00〜22:00(18:45開場)
【場所】表参道 イタリア料理店「ラ・フィオリータ」(東京都渋谷区神宮前4-2-17 アオヤマアールナツノビルB1F)
【参加費】5000円(イベント参加費、イタリアンビュッフェ&ワンドリンク込み。2杯目から別途ドリンク代500円)
【ドレスコード】気持ちが明るくなるような「キレイな色」ワンポイントでも全身でもよいので、明るめの「色」を身につけてお越しください。服装からも、サプールへの歓迎の気持ちを伝えることができます。サプールが選ぶベストドレッサー賞の発表も!
【申込み】6月3日(土)15時以降、お電話で受け付けます。ラ・フィオリータ予約専用番号(TEL:050-5869-1818、営業時間:日〜水11:30〜24:00、木〜土11:30〜26:00)
【主催】株式会社グレース
【詳細/記事元】Facebook イベントページ

ガーナに養鶏場作ってます報告会(井戸編)

zkx21JablRgpBj0vXqgn8ME4Yuwi5EUAG9CXPnWlCH8olZwXF5j1Nt2R3zRKKqLg

アフリカと聞くとどんなイメージでしょうか?紛争?貧困?変な部族?感染症?確かにそういうネガティブな面が有名になりがちですが決してそれが全てではありません。アフリカは「発展」しています!

私は去年からガーナのンコランザという村で養鶏場を作っております。それは何故かというと単純で、需要が高いのに供給が少ないからです。
また卵は食の幅を豊かにするのに欠かせないものだと思っております。今皆様が日本で生活していて、卵を直接間接問わず食べない日はありますでしょうか??

現在は設備投資を進めています。水源であるボアホール(井戸)を作るためにクラウドファンディングもさせていただきました。ひとまずは目標として2000羽を飼い、ガーナの食文化に貢献して行きたいと思っております!今回でガーナで私が実際に見て来たこと学んだことを精一杯お話しさせていただきます。またガーナ名物フフもご一緒にいただけます!ガーナに行った気になれるかも!??クラウドファンディングを支援していただいた方はもちろん、今回初めて知った方、皆様大歓迎です!

《イベント詳細》
【日時】2017年6月22日(木)19:30〜22:00(途中入退場可)
【場所】多国籍レストランyinega
【参加費】3000円(ガーナ名物フフ 他とドリンク 定員40名)
【申込み】イベントページ
【主催】川尻翔太
【詳細/記事元】イベントページ

アフリカ日比谷フェスティバル

icatch-hibiya2017

アフリカはじめ世界各国本場の料理が勢ぞろいのフードコート、 各国の珍しい&カワイイ雑貨や民芸品が勢ぞろいのバザール、 アフリカの伝統太鼓ジェンベの体験など盛りだくさん!!! お子様の楽しめるクイズ・スタンプラリーもあります。 24日(土)は歌&踊り&アフリカ大陸のおみこしの 「アフリカンパレード」を行います!! (一般参加者大募集中!!) ぜひご家族・お友達とご一緒にアフリカ文化を体験しに遊びにきてくださいね☆彡 たくさんの皆様のご来場をお待ちしております!

《イベント詳細》
【日時】2017年6月24日(土)・25日(日)10:00~21:00(最終日は17:30まで)
【場所】日比谷公園・大噴水広場
【参加費】無料
【主催】アフリカヘリテイジコミティー
【詳細/記事元】イベントページ

次ページ>> アフリカ料理会、映画上映会、ライブなど!


1  2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!