14285807135_0379e315ab_z

医療機器や医薬品などの製造販売するニプロは、中西アフリカのカメルーンに支店を開設しました。アフリカ6拠点目となります。現地の医療現場のニーズに応えるため、地域に密着したきめ細かなサービスを提供することで「ニプロブランド」のプレゼンスの向上を目指します。

カメルーンに医療機器を販売する支店を開設!

NIPRO HP

ニプロ株式会社は、大阪市に本社を置く医療機器や医薬品などの製造販売する大手企業です。特に人工透析の分野に強みを持っています。2017年7月7日、ニプログループは、アフリカ中西部に位置するカメルーン共和国の首都ヤウンデに、当社連結子会社ニプロヨーロッパN.V.の支店を開設したと発表しました。

ニプロはカメルーンでは、これまで代理店を通して医療機器を販売してきましたが、より地域に密着したきめ細かなサービスを提供しながら医療現場のニーズに応え、「ニプロブランド」のプレゼンスの向上を目指し、5月26日に支店を開設しました。ニプログループの海外拠点は、今回開設したカメルーン支店を加えると55カ国162 拠点となりました。

ニプロのアフリカ進出状況!

ニプロは既にアフリカにおいて医療機器の販売拠点として、南アフリカの”ニプロ D.Med サウスアフリカPty Ltd”、ナイジェリアの”ニプロ D.Med ナイジェリア LIMITED”、セネガルの”ニプロ セネガルSUARL”の3つの現地法人を設立しており、またケニアではニプロミドルイーストFZEの支店、エチオピアでは駐在員事務所を構えています。

「人工腎臓」とも呼ばれる腎臓の機能を代替する機器のダイアライザ(人工腎臓)、血液回路、AVFニードルなどを始めとする医療用資材を販売しており、2016年度のアフリカ地域の売上高は33億円で、これはグループ全体の約3%に当たります。ニプロは今後も引き続き、海外拠点の拡充を推し進め、販売力、生産力の拡充に努めていく予定です。


The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!