d19359-9-355626-0

南アフリカワイン専門の通販ワインショップ『アフリカー』は、環境保護活動の一環として、環境保護シールを業界で初めて導入しました。注文1件につき1枚のシールが小包に貼付され、1枚あたり50円がアフリカゾウの保護活動を行うNPO自然保護団体『アフリカゾウの涙』に寄付されます。

ECOで美味しい南アフリカワインの専門店、アフリカー!

d19359-9-258199-1

アフリカーは、2015年9月5日よりオンライン通販サービスを開始し、これまで様々な南アフリカワインを顧客へ提供してきました。2017年2月には、東京都足立区に実店舗をオープンし、2017年8月には、南アフリカワインの品揃えとしては日本最大級の”約300種類”にまで規模が拡大しています。

また、WEBサイトや店舗を通じたワイン販売の他、ワイン会の開催や現地生産者を交えてのメーカーズディナーを開催するなど、南アフリカワインの魅力を様々な形で広めています。

アフリカゾウが減少!自然破壊が進む!

elephant-walking-in-grass-on-savannah

アフリカゾウは急激に個体数を減らしており、毎年個体数の約10%が密猟の犠牲になっており、これは約15分おきに1頭密猟によって殺されている計算になります。特定NPO法人アフリカゾウは、2人のアフリカ育ちの日本人女性が中心となって、アフリカゾウの絶滅を防ぐことを目的に活動をしています。

またアフリカゾウのみならず、サイやライオン、その他の動物についても密猟や人間との共存がうまくいかずに個体数が激減しています。自然破壊はアフリカのみならず、地球規模での深刻な状況になってきています。

ワインを通じて自然の尊さを伝えたい!

アフリカーは、環境保護活動の一環として、業界で初となる環境保護シールを2017年9月1日より導入しました。この環境保護シールは、アフリカーが顧客へ送付する独自のシールで、1枚あたり50円がNPO自然保護団体「アフリカゾウの涙」に寄付されます。

アフリカ―の店主は、世界40カ国以上を渡り歩いており、その美しく素晴らしい自然に感激すると共に、破壊されている危機的状況な自然を目の当たりにしてきました。アフリカーはこれまでも、美しい地球・自然や動物を守るため、定期的に自然保護団体へ寄付してきました。今回のシール導入を通じて、アフリカ―の活動を認知してもらうのと共に、自然の尊さを伝えていくことを目指しています。

こちらもオススメ関連記事!



記事提供元:業界初!!南アフリカワイン通販のアフリカー、環境保護シールを導入!!|PR TIMES

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!