アフリカ南東部のマラウイ初の日系プロサッカーチームであるビィ・フォアード ワンダラーズFCは2017年シーズンに使用する試合用ユニフォームなどに広告を掲出するオフィシャルスポンサー契約を日本企業7社と締結しました。ワンダラーズは、中古自動車の輸出事業を展開している日系企業ビィ・フォアードがメインスポンサーを務めています。

マラウイ初の日系プロサッカチーム、ワンダラーズFC!


マラウイ初の日系プロサッカーチームであるビィ・フォアード ワンダラーズFCは、マラウイ共和国の南部の中心都市ブランタイヤを本拠地としており、マラウイ・プレミアディビジョン(TMNスーパーリーグ)に加盟しています。

2014年シーズンまでは”マイティー・ワンダラーズFC”の名称で活動していましたが、2015年シーズンよりビィ・フォアード社が単独スポンサーとなりました。ビィ・フォアード社が実質的に運営することになったため、チーム名をビィ・フォアード ワンダラーズに変更し、アフリカの日系プロサッカーチームとして初の国内リーグ優勝を目指しまいます。

2016年シーズンは、マラウイ初の日本人サッカー選手となる中村元樹選手が加入し、シーズン成績は同国1部リーグ6位でした。。2017シーズンは9月20日現在、12勝2敗2分けで同国1部リーグ1位となっています。

また2017年1月に、ワンダラーズ選手2名が来日し、国内クラブの練習やセレクションに参加しました。リーグ戦の優勝を目指すと同時に、年内にさらに2名の選手を来日させ、国内クラブへの移籍、マラウイ発のJリーガー誕生も目指しています。

ワンダラーズ、日系企業7社とスポンサー契約!

ビィ・フォアード社は、ワンダラーズFCをサポートしていくと同時に、マラウイのサッカー環境改善と発展を目指し、さらにはサッカーを通じた青少年の育成を目標としています。これらの取り組みに賛同した日系企業7社は、ワンダラーズとオフィシャルスポンサー契約を締結しました。契約期間は、2017年4月1日から2018年3月31日までの1年間です。

d9457-77-102680-8

ワンダラーズは、各社のユニフォームスポンサーを通じて、スポーティーかつスタイリッシュに、チームパフォーマンスを最大限に発揮できるよう2017年シーズンを活動していくとともに、マラウイのサッカーファンをはじめとした同国のサッカー文化の発展に貢献していきます。

今後は、ワンダラーズの試合スタジアムの看板広告をはじめ、スタジアム周辺の路面広告、選手の移動用バス広告、Webサイトのバナー広告、冠試合、カップ戦スポンサー、オフィシャルグッズスポンサーなども順次募集し、マラウイへの日本企業進出のサポートも手掛けていく予定です。また2018年度シーズンも、引き続きオフィシャルスポンサーを募集する予定です。

こちらもオススメ関連記事!



記事提供元:ビィ・フォアード ワンダラーズFC 日本企業7社とオフィシャルスポンサー契約締結!|PR TIMES

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!