30847131196_a474d32cbb_z

サブサハラ以南アフリカ地域の太陽光発電プロジェクト開発投資をテーマにしたビジネスカンファレンス『USC Africa』が、2017年10月25日〜26日、コードジボワール最大の経済都市であるアビジャンにて開催されます。太陽光発電関連ニュースサイト運営・イベント運営事業を行うソーラープラザ社が主催し、アフリカでの太陽光発電プロジェクト開発のアイディアを持つ企業と、投資を考えている企業との橋渡しを行います。

アフリカで太陽光発電事業者と投資家をマッチング!

30591228570_b61795e280_z
Unlocking Solar Capital Africa 2016 @ Kenya の様子

アフリカ市場は拡大する太陽光発電のグローバル市場において、重要な地域の1つになりつつあります。アフリカでは、増加するエネルギー需要に対応するため、各国政府による再生可能エネルギー関連のコミットメントは増加傾向にあります。。ただ一方で、信頼性の高いエネルギーインフラは不足しており、この解決に向け、地元の企業を始めグローバル企業やステークホルダーなどの関心が高まっています。

Unlocking Solar Capital: Africa(USC Africa)』は、開発銀行や投資ファンド、ソーラー開発者、IPP、EPC、その他太陽光発電の関連会社などの代表者が数百名集まる、太陽光発電プロジェクト開発投資をテーマにしたビジネスカンファレンスです。Power Africa、Proparco、アフリカ開発銀行などのサポートを受け、アフリカでの太陽光発電プロジェクト開発のアイディアを持つ企業と、投資を考えている企業の橋渡しをすることを目的としています。

昨年はケニアの首都ナイロビで開催され、350人以上の意思決定者が集まりました。太陽光発電事業分野でアフリカ展開を検討している企業にとって、現地や外資系の団体・協会、企業に出会え、また専門知識を得たりビジネス商談を手早く進めたりすることができる貴重な場となっています。

2017年はコートジボワールで開催!

Unlocking Solar Capital Africa

2017年の『Unlocking Solar Capital: Africa(USC Africa)』は、10月25日〜26日に西アフリカに位置するコートジボワールの経済都市アビジャンにて開催されます。

今回のカンファレンスでは、”サブサハラ・アフリカ地域において投融資可能な太陽光発電プロジェ クトの増加と発展”をテーマとし、業界の最先端で活躍する方々が講演者として招かれ、プレゼンテーションやパネルディスカッションなどが行われます。講演セッションではオングリッド・オフグリッドの2つに分かれ、それぞれのトピックで議論が展開されます。

また講演だけでなくネットワーキングの時間も充実しており、サブサハラ以南アフリカ地域活躍する地元のPVプレイヤーや外資系のPVプレイヤー、新たに事業を展開しようと考えて いる国内外の企業の方々が出会い、議論し合い、実りある繋がりや知識を得られる機会が多く用意されいます。

カンファレンスの詳細やプログラム等はオフィシャルページよりご覧ください。

イベント詳細

Unlocking Solar Capital Africa

【イベント名】USCAfrica (Unlocking Solar Capital Africa:アンロッキングソーラーキャピタル アフリカ)
【日時】2017年10月25日(水)・26日(木)
【開催国】コードジボワール・アビジャン
【会場】Radisson​ ​Blu​ ​Hotel,​ ​Abidjan​ ​Airport(アビジャン空港内ホテル)
【チケッチ費用】2日間参加チケット費用​ ​:​895ユーロ(2017年10月24日まで)/​995ユーロ(当日購入)
【会場内言語】英語(フランス語話者のためのバイリンガル機器有り)
【Webサイト】​bit.ly/2zbQLDC
【主な参加者層】金融・投資関連企業、太陽光発電プロジェクト開発、IPP、EPC 企業、その他の主要ソーラーステークホルダーなど
【主催】ソーラープラザ有限会社(Solarplaza​ ​International​ ​B.V)

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!