NTTコミュニケーション(NTTコム)は、南アフリカの通信会社Internet Solutions社とアフリカ大陸におけるデータセンターサービス「Nexcenter™」の提供を目的としてパートナーシップ協定を締結しました。これにより今後、アジアや欧米の企業が南アフリカへ事業進出する際に、NTTコムのデータセンターサービスを利用することが可能となります。なお南アフリカのコロケーション市場は、年平均約12%の成長率で拡大しており、今後も拡大が期待されています。

南アフリカも高成長!世界のコロケーション市場!

37775109496_24266c98d9_b

コロケーションとは、データセンターサービスの1つで、サーバーの設置場所を貸し出すサービスのことです。米調査会社のシナジーリサーチグループが2017年に発表した2016年のコロケーションの市場動向によると、コロケーションを扱う主要なデータセンター事業者は、エクイニクス、デジタルリアルティ、NTTの3社です。NTTのシェアは業界3番手であるものの、上位3社の中で最も成長率が高く、昨年比36%となっています。

TechNavioが発行している市場調査レポート「データセンター・コロケーションの世界市場:2016年~2020年」によると、世界のコロケーション市場は、2016年から2020年の5年間でCAGR12.36%で拡大すると予測されています。アフリカ地域最大の経済大国である南アフリカのコロケーション市場は、政府機関やコンテンツサービス事業者などの好調な需要により、年平均約12%の成長率で拡大しており、今後もさらなる成長が見込まれています。

NTTコム、南アフリカの通信会社と提携!

NTTコムは、NTTグループであるDimension Dataの子会社であり、アフリカ地域全体に向けた通信サービスを提供する南アフリカの大手事業者Internet Solutions社と、アフリカ大陸におけるデータセンターサービス「Nexcenter™」の提供を目的として、2017年11月27日にパートナーシップ協定を締結しました。

これにより、アジアや欧米の企業が南アフリカへビジネス進出する際に、信頼性が高く安定した使いやすいデータセンターを利用することが可能となります。また、南アフリカから事業を国際展開する企業には、NTTコムが世界20以上の国・地域で140拠点以上を展開するグローバルデータセンターを利用することができるようになります。

南アフリカでデータセンターサービスの提供を開始!

1128b
写真:「南アフリカ ヨハネスブルク パークランズ データセンター」の外観イメージ

本協定に基づき、NTTコムは2017年12月よりInternet Solutions社が保有する「南アフリカ ヨハネスブルク パークランズ データセンター」において、「Nexcenter™」としてデータセンターサービスの提供を開始します。このデータセンターは、ヨハネスブルク市内中心部のビジネス街に2010年に建設された、地上3階、地下1階建てのビルです。サーバールーム面積は約1,900m2 (約600ラック)で、主にクラウドサービス事業者、金融機関、通信事業者を対象にサービスを提供しています。

またInternet Solutions社は現在、このデータセンターと同じ敷地内に新棟を建設しており、2018年7月の運用開始を予定しています。新棟は、「Nexcenter™」が定める設備基準に適応するとともに、最新鋭の設備を採用して設計されています。新棟完成後には、全体で約1,170ラックを提供する地域最大規模のデータセンターになります。

今後、新たな投資も検討!

Internet Solutions社の社長を務めるSaki Missaikos氏は、 今回のパートナーシップ締結について「業界最高水準のグローバル・データセンター・ネットワークに加わることを、嬉しく思います。我々はこの地域でビジネス拡大を目指す多国籍企業に向けて、アフリカで最初の「Nexcenter™」拠点としての魅力的なサービスと技術力を発揮していきます。」とコメントしています。

NTTコムは、今後もInternet Solutionsと共同で、南アフリカにおけるデータセンター需要動向を見据え、新たなデータセンターの建設についても検討を続けていきます。


The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!