27267137_735591583312346_1371594401_o

こんにちは! 恋する旅ライターかおりです。

今日はアフリカが大好きなみなさんにとって、嬉しいニュースをお届けします!

スコッチウイスキー「シーバスリーガル」を展開するシーバスブラザーズ社で毎年開催されている、社会起業家たちの世界大会「CHIVAS VENTURE (シーバス・ベンチャー)」にて、ウガンダ発のトラベルバッグブランド「RICCI EVERYDAY」の代表取締役 COO 仲本千津さんが日本代表に選ばれたんです。

今回、私は千津さんが登壇される「CHIVAS VENTURE  2018年度代表者発表会」に潜入! 会場のグランドハイアット東京には、きらびやかな衣装を身にまとった千津さん、そして豪華ゲストが続々登場しました。

この発表会の様子を写真付きでレポートします!

総額100万ドルを助成!CHIVAS VENTURE って?

27267268_735591579979013_508566254_o
「CHIVAS VENTURE」とは、スコッチウイスキー「シーバスリーガル」を展開するシーバスブラザーズ社が2014年に設立した、社会起業家のためのグローバルコンペティション。ウイスキーの会社が、グローバルコンペティションを開催しているなんて意外ですね。

CHIVAS VENTUREでは、毎年総額100万ドルを助成しているそう! 100万ドルといったら、およそ1億1,000万円……! 社会起業家たちへの大きな期待が込められた大会であることがわかります。

CHIVAS
「CHIVAS VENTURE」の公式サイトより

第4回となる2018年度は、日本を含む29カ国から「もっとも才能豊かな起業家1名」を選出。各国の代表者たちがビジネスアイディアを競い合い、オンラインによる投票と5月24日にアムステルダムで行われるファイナルピッチによって、総額100万ドルが分配されます。

過去大会では、貧困に苦しむ小規模農家のために新たなブランドを立ち上げた起業家や低所得者層の人々が価値を創造できるリサイクル事業を行う起業家など、社会的弱者や困窮している人々をサポートする事業を展開する活動家が目立ちます。

日本からはメイド・イン・ジャパンの工場直結ファッションブランド「Factelier(ファクトリエ)」の代表取締役CEO 山田敏夫氏(2017年度代表)や、バイオベンチャー企業の株式会社MOLCURE 共同創業者・代表取締役CEO 小川隆氏(2016年度代表)が選ばれています。

「RICCI EVERYDAY」の仲本千津さんが2018年の日本代表に!

27145291_735591563312348_1005584046_o

そんな社会的インパクトをもたらす起業家が集まる大会で、2018年度の日本代表に選ばれたのが「RICCI EVERYDAY」の代表取締役 COOである仲本千津さんです。

27145391_735591589979012_1981603812_o

RICCI EVERYDAYといえば、カラフルでプレイフルなアフリカン・プリントを使ったアケロバッグが看板商品。デザインによってコーディネートの主役にもアクセントにもなるアケロバッグは、非日常の旅に華を添えるトラベルアイテムとして最適なんです。

27144969_735591576645680_1018710488_o

私も昨夏にお気に入りの一品を購入させていただき、あらゆるシーンで愛用しています。昨年訪れたセブ島やバリ島の旅でも、大活躍してくれました。荷物がたっぷり入るうえに、ポップなデザインは南国の海と青空に最高に映える!

そして、RICCI EVERYDAYを語るなら欠かせないのが、ウガンダのシングルマザーたちがハンドメイドで製作しているということ。

国内最高峰の大学を出ても30%程度の人しかまともな仕事に就けないというウガンダでは、働きたくても働けない女性たちが多くいます。小さな子どもを持つシングルマザーなら、なおさら事態は深刻。生活費を稼ぐためにやむなくセックスワーカーになるのも、現地ではめずらしいことではありません。

RICCI EVERYDAY

シングルマザーや元子供兵と呼ばれる社会的に疎外されてきた人々が、才能を活かし誇りを持って働ける場所を創りたい。それがRICCI EVERYDAYが大切にしているビジョンです。

実際にRICCI EVERYDAYで雇用されている女性たちは、働くやりがいを手に入れただけでなく生活の質も著しく向上していると言います。

こういった事業の社会性が高く評価され、千津さんが日本代表に選出されたのです。

次ページ>> 世界展開も視野に!「RICCI EVERYDAY」の今後の展望


2  3

The following two tabs change content below.
恋する旅ライターかおり/小林 香織
2014年ライターデビュー。約15年間の会社員生活を経て、フリーランスに転身。東京を拠点に、ときどき国内外を旅しながら、地球上にあふれている心ときめくストーリーを綴る。働き方を含めたライフスタイル、人生ストーリー、旅、恋愛、体験記など、幅広く執筆。生き方の選択肢を提供し、自由にライフスタイルを選びとれる人を増やすことがミッション。ウガンダ発のファッションブランド「RICCI EVERYDAY」との出会いを機に、アフリカンプリントに一目惚れ。