LINEは、ライブ動画配信プラットフォーム「LINE LIVE(ラインライブ)」 を2018年2月よりMENA(中東・北アフリカ)地域12カ国にてスタートしました。配信開始に併せて、マルチチャンネルネットワーク企業Kharabeeshと協力し、アラブ初のクリエイター育成プログラム「LINE LIVE LAB」も設立しました。今後もグローバル展開を視野に入れ、各国の文化やニーズに沿ったコンテンツを提供するべく、動画事業を通じた「スマートポータル化」を目指します。

LINEが運営するLINE LIVEとは。

LINELIVEMENALOGO02

LINEが運営する国内最大級のライブ動画配信サービス「LINE LIVE(ラインライブ)」 は、時間や場所を選ばずリアルタイムに、リアリティーを配信/視聴することで”今、その瞬間”を楽しめるライブ動画配信プラットフォームです。2015年12月10日に日本にてサービスを開始、スタートわずか半年で3億5,000万回の視聴を達成しました。2017年9月の月間アクティブユーザー数は3,300万人でした。

配信者は芸能人から一般ユーザーと幅広く、LIVEスタンプを使って動画配信中に自分の顔を加工することも可能で、日記のように日常の出来事や心境を語りかけたり、音楽演奏や歌唱と自身のパフォーマンスをしたりなどを自分に合った形でライブ配信を楽しむことができます。また、視聴者はリアルタイムで視聴しながら、ハートやギフトアイテムなどで配信者の夢を応援したり、コメントによって配信者を励ましたり、質問をしたりと様々な双方向のコミュニケーションがとることができます。

5Gが最も浸透するMENA地域へ展開!

d1594-1011-287881-5

LINEは、コーポレートミッション「CLOSING THE DISTANCE」の実現を目指し、次の5年に向け「コミュニケーションファースト」を軸に「Videolized」(動画フォーカス)をビジョンの一つに掲げています。その一環として2017年9月にドイツで展開しており、2018年2月からは新たに、MENA地域12カ国(アラブ首長国連邦/アルジェリア/エジプト/オマーン/カタール/クウェート/サウジアラビア/チュニジア/バーレーン/モロッコ/ヨルダン/レバノン)にて、「LINE LIVE」の配信をスタートしました。

MENA(ミーナ)とは、ポストBRICsとして注目が集まっている中東と北アフリカを合わせた市場のことを指します。「Middle East(中東)」と「North Africa(北アフリカ)」の頭文字から「MENA」と呼ばれています。移動通信事業者業界団体GSMAによると、2016年末のMENA地域でスマートフォンの普及率は約3億台ですが、2020年には約4億6300万人にまで増加する見込みです。またMENAは世界で最も早く5Gネットワーク商用化が実現する地域の一つと予測されており、2025年までには5Gが人口の約30%に浸透するとされています。

MENA地域版の「LINE LIVE」は、日本の「LINE LIVE」と同様にリアルタイムで視聴者と交流することはもちろん、ゲストコールをリクエストして一緒にライブ配信をする「コラボ配信」ができます。また、視聴者から贈られたアイテムを現金と交換できるギフト付与システムを通じて、クリエイターがコンテンツの企画や才能を磨くことを応援することができます。

アラブ初のクリエイター育成プログラムを設立!

スクリーンショット 2018-03-24 19.32.43
LINE LIVE LAB オフィシャルページより

またLINEは配信開始に併せて、MENA地域12カ国におけるLINE LIVEクリエイター(配信者)によるユニークな文化を形成するために、MENA地域で初めてYouTubeに認定されたマルチチャンネルネットワーク(MCN)企業であるKharabeesh社と協力し、アラブ初のクリエイター育成プログラム「LINE LIVE LAB」も立ち上げました。

Kharabeesh社は2008年の設立以来、若いアラブのデジタルクリエイターを応援し、YouTube・Facebook・Twitter・Instagramなどのあらゆるデジタルプラットフォームで地方色のある現地ストーリーの発信をミッションに掲げ、ドバイ、アンマン、リヤドに拠点を開設しています。これまで、多くのアラブの若者のハートをつかみ、湾岸協力理事会(GCC)加盟国・レバント・エジプト・北アフリカで大規模なデジタルオーディエンス基盤を構築しており、現在、YouTubeの月間再生数は1億2000万回以上、累計再生数は34億回に達しています。

「LINE LIVE LAB」は、熟練したリーダーによる指導のもと、コンテンツ作成の詳細な分析を提供し、強いやる気や勇気を鼓舞することで、クリエイターを支援クリエイター育成プログラムです。クリエイターに対する1対1のメンターシップや限定WEBセミナーなどで構成される5週間のカリキュラムで、受講者の中から初回配信のスターとして5名のクリエイターを選出します。彼らには特別賞として日本へ招待し、東京で開催されるコンテンツワークショップへの参加や、LINE LIVEとKharabeesh社のオンラインプラットフォームでの独占配信の機会を提供します。

さらに、若いクリエイターを発掘し、優れたコンテンツを作成するスキルの向上を支援するために、学校および教育機関での「LINE LIVE LAB 大学ワークショップ」も合わせて開催する予定です。

LINE LIVEは、今後もグローバル展開を視野に入れ、各国の文化やニーズに沿ったコンテンツを提供するべく、継続的なサービスの機能追加・改善や現地パートナーと協力を行い、動画事業を通じた「スマートポータル化」を目指します。

MENA地域12カ国版「LINE LIVE」アプリ概要

  • 対応端末:iPhone/Android
  • 対応言語:英語/アラビア語
  • サービス地域:アラブ首長国連邦/アルジェリア/エジプト/オマーン/カタール/クウェート/サウジアラビア/チュニジア/バーレーン/モロッコ/ヨルダン/レバノン(※iOS環境ではモロッコ非対応)
  • サービス開始日:2018年2月12日
  • 価格:ダウンロード無料
  • 開発・運営:LINE株式会社
  • 著作権表記:(C)LINE Corporation
  • 公式サイト: https://linelive.me/

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!