アフリカ関連イベント2018年12月上旬編です。

今回は厳選した12つのイベントをご紹介!2018年12月上旬は、タンザニアでの置き薬事業の現地パートナーの生の声が聞ける講演会や、読売国際協力賞も受賞したルワンダで活動するルダシングワ夫妻のトークショーが開催されます。その他、世界エイズデーにちなんだチャリティーフットサル大会やガーナの食事と音楽で楽しむネットワーキングパーティーなど盛りだくさんです。ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております!

AfriMedico特別イベント 〜タンザニア現地パートナー来日!

cover-31Ampu2DdTElrV7F1GQNaqDuyua2ba8s

今年2月にタンザニアの家庭100軒を達成した置き薬事業。その現地パートナーが来日します!実際のところ、タンザニアでの置き薬はどうなのか? 生の声を聞くことができるイベントです。座学ではない、現地の実態を知りたい方、ぜひ、ご参加下さい!

イベント詳細

【日時】2018年12月1日(土)14:00〜16:00(開場:13:30)
【場所】KIZASU Lounge(東京都港区新橋6-16-8 レックスビル)
【料金】寄付いただいた方:0円、一般:1,500円
【定員】40名
【申込み】Peatix
【主催】NPO AfriMedico
【詳細/情報元】Peatix

4人で280時間!? 西アフリカ・ベナンで大学生が命を削って記事を書いてきた

cover-qdXqLjUMOSN1fudYQd8dXSQRG690xZrK

アフリカに興味がある、そこのあなた! 西アフリカの「ベナン」という国をご存知ですか?援助先ではなく、最近はビジネスでも大注目のアフリカ。ですが日本で流れるアフリカニュースの多くにはいまだに、貧困や紛争といった言葉が入っています。“本当のアフリカ”ってどんなところなのか気になりますよね!

『Global Media Camp inベナン』は、西アフリカ・ベナンの人たちを毎日取材し、毎日記事を書くプログラムです。観光やボランティアでは絶対に会えないベナン人たちと会い、たくさん質問し、それを記事化&発信(書くことは深く考えること!)することで、その国のことを最短期間でそれなりに知ることができます。

『Global Media Camp inベナン』に参加した私たち学生4人は、ベナンでの取材を通し、多くの日本人がアフリカに抱くマイナスイメージはほんの一面でしかないんだと身をもって感じました。ベナンの人たちから日本人が学ぶこともたくさんあります。そんなベナンの一部を、大手メディアが報じない一面を、この機会にシェアさせてください!

『Global Media Camp inベナン』の報告会「4人で280時間!? 西アフリカ・ベナンで大学生が命を削って記事を書いてきた」は12月1日(土)午後6時30分から、東京・市ヶ谷のJICA地球ひろばで開きます。入場無料。アフリカに詳しい方も、そうでない方も、皆さま大歓迎! お気軽にぶらっと遊びにおいでください。

参加された方には、取材先のお菓子会社が実際に売っている人気のお菓子を試食していただきます。日本では絶対に手に入らないベナンのお菓子! ラッキーな方にはベナン製の素敵な服もプレゼント!!

イベント詳細

【日時】2018年12月1日(土)18:30〜20:15
【場所】JICA地球ひろば セミナールーム202AB(東京都新宿区市谷本村町10-5)
【料金】無料
【定員】42人(先着順)
【申込み】Peatix
【主催】途上国を知る&世界が広がるプロジェクト by ganas
【詳細/情報元】イベントページ

ルワンダ虐殺から学ぶ一夜限りの勉強会!

45508311_1051641701673833_3609667395196551168_n

ルワンダ在住のルダシングワ夫妻が一時帰国!なんと第25回読売国際協力賞も受賞されました!ルワンダ虐殺の歴史が私たちに教えてくれることとは。お二人の活動も交えながら、アフリカをより深く、多角的に勉強していきましょう!

イベント詳細

【日時】2018年12月1日(土)18:30〜20:45
【場所】みんなの会議室 神保町(東京都千代田区神田神保町2丁目)
【料金】一般:2500円、学生:1500円
【定員】
【申込み】イベントページ
【主催】All About Africa
【詳細/情報元】Facebookイベントページ

みんなでつくる持続可能なサプライチェーン~活動報告会

event-eye-catch

私達は西アフリカのリベリアで、手掘りダイヤモンド採掘者を対象に自立支援活動を行っています。現在、最初の研修であるチームビルディング研修を開発しています。また、日本ではダイヤモンドの(潜在)顧客であるみなさまにダイヤモンドの課題を知って頂く啓発活動を行っています。報告会では活動の進捗についてお伝えし、持続可能なサプライチェーンをつくるために、私たち皆に何ができるのか考える機会にしたいと考えています。

ジュエリーショップに行った時、「人権環境配慮されて採掘されたダイヤモンドを選ぶにはどんな質問をすればいいの?」と思ったことはありませんか?現在、ダイヤモンド・フォー・ピースのプロボノチームが、「ジュエリーショップで聞きたい●●の質問(仮題)」パンフレットを開発しており、この報告会で提案を発表する予定です。参加者のみなさんにもコメントを頂き、よりよい内容にしたいと考えています。

ダイヤモンド、鉱物、サプライチェーン、SDGs、アフリカ、リベリア、国際協力、社会問題等にご興味のある方、ぜひご参加ください!リベリア産のはちみつを使ったドリンクをご用意してお待ちしています。

イベント詳細

【日時】2018年12月2日(日)14:00〜17:00(開場:13:30)
【場所】英治出版 EIJI PRESS LAB(東京都渋谷区恵比寿南1-9-12 ピトレスクビル 5F)
【料金】1000円 (ワンドリンク付)
【定員】
【申込み】申し込みフォーム
【主催】特定非営利活動法人ダイヤモンド・フォー・ピース
【詳細/情報元】イベントページ

次ページ>> モザンビークでの活動報告会が開催!


2  3

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!