今年で6回目の開催となる「40億人のためのビジネスアイデアコンテスト最終審査会」が2019年2月2日(土)に開催されます。「ビジネスを通じて社会課題解決をしたい」という熱い想いをもった起業家が集まる国内唯一の途上国課題を解決するビジコンです。

今回はセミファイナリストに選出された「ガーナ発kawaiiコスメ!〜世界の女性を強く美しく!〜」に取り組む相川香菜さんに、事業内容や起業のきっかけ、ビジコンにかける想いについてお伺いしました。

なお当日、セミファイナリストがファイナリストとして登壇できるかは来場者の投票にかかっていますので、ぜひ会場で応援をお願いします。

ガーナ発コスメで世界の女性を強く美しく!

51064527_2524714634267207_432948100894556160_o

「ガーナ発kawaiiコスメ!〜世界の女性を強く美しく!〜」プロジェクトは、ガーナ産シアバター等天然由来成分の化粧品を現地生産し、日本の美意識の高いお客様に提供する事業です。新たな雇用創出によりガーナ女性の経済的自立と子ども達の学習環境を支援します。

顧客には生産者の顔が見える安心感とこれまでにないアフリカの魅力溢れる商品を使用していただくことで、多忙な毎日に癒しと潤いの時間を持っていただくことを目指しています。

ビジネスアイデアの特色はなんですか!?

特色は3つあります。1つ目は、「化粧品」という女性に必需品のアイテムを通して日本女性とガーナ女性が繋がることができることです。2つ目は、ビジネスモデルの遂行により持続可能な社会作りに貢献できること、3つ目は、日本、ガーナ、そして世界の女性達が自立した強さと自分らしい美しさを得ることができることです。

このビジネスアイデアの想いはどこからきますか?

JICAボランティアとしてガーナで活動していた時、現地で小学校での授業サポート、シアバターを生産している女性達の収入向上のための支援活動をしていたことが発端となりました。ガーナは、世界中で需要あるシアバター等天然資源に恵まれた国です。

しかしながら、現地の人々に残る利益は少なく子ども達の学習環境はまだまだ整っていませんでした。誰もが平等に幸福を感じられる持続可能なビジネスモデルが必要だと感じ起業を決意しました。

現地の反応はいかがですか?

ガーナのビジネスパートナー、シアバターを生産している村落部の女性達ともにガーナ発の化粧品が日本で販売されていることに誇りを持ちながら、私たちの事業の成功、広がりを大変楽しみにしてくれています。彼女達の雇用を支え続けられるよう今後も事業を頑張っていきます!

なぜ「起業」という道を選んだのですか?

ガーナでの活動中、従来の国際支援により学校施設などハード面は支援の手が行き届いてきている印象を受けました。一方で、子ども達が就学を続けるための家庭環境、教材や教員の質などソフト面ではまだまだ多くの課題も目の当たりにしました。

ガーナでの雇用創出を通して女性の経済的自立を支援し、将来を担う子ども達が継続的に学習を継続できるよう持続可能な事業を行いたいと起業という手段を選びました。

最終審査会に向けた意気込みを教えてください

昨年創業したばかりのN yura konkoですが、SDGsの”No one left behind.(誰一人取り残さない社会)”を実現するビジネスモデルと魅力ある商品で世界に羽ばたき貢献していきたいです!

夢を実現するため、皆様に応援される企業であり続けるため日々進化していきたいと思います。当日は皆様の応援・ご声援のほどどうぞよろしくお願い致します!!

次ページ>> あなたの一票でファイナリストが決まる!イベント情報はこちら!


2

The following two tabs change content below.
凡
Africa Quest.com編集長、IC NET TRADING AFRICA LTD CEO。証券会社を経て、青年海外協力隊としてケニアへ渡航。貧困地域に暮らす女性たちへの収入向上支援を行いながら、ケニアに雇用を生むことをビジョンにソーシャルベンチャーを共同設立。2015年9月まで約2年にわたり経営を行う。現在は、ケニアを拠点に農業・食品関連ビジネスの立ち上げ、日本企業のビジネス進出支援、Webメディア運営や講演・セミナー講師などアフリカと日本を繋ぐコーディネーターとして幅広く活動中。