GRIT CAMPのプログラム内容!

NGC_02_f1uidy

NAIROBI GRIT CAMPのメインプログラムは、急成長中のAmoebaXで新規事業の立案です。本プログラムを通して、新規事業の企画から立ち上げまで一連のビジネススキルを習得することができます。プログラムは大きく3つのフェーズに分かれています。

1) 企画・立案フェーズ

unnamed_1_xhvvxr

「現在取り扱っている野菜から、どのように別の品目も展開していくか」、「自社で農家を経営するには、どう戦略立てて実行するべきか」など自由な発想で事業提案が可能です。

2) リサーチフェーズ

20181124_181124_0011_skli4w

英語でローカルの方へのヒアリング、農場視察、競合調査、ストリートベンダーへの交渉・販売を行って、新規事業の種を集めに行きましょう。事業立案に向けて、積極的に現地の人たちにヒアリングをしてみてください。

リサーチフェーズを通して,「ケニアのストリートベンダーたちはどのような課題を抱えているのか」、「実際に農作物はどのように流通しているのか」、「そもそもケニアと日本で決定的に異なるものとは何か」など様々なケニアのリアルが見えてくると思います。

3) 提案フェーズ

unnamed_3_qgieik

AmoebaXの代表であり、ケニアでゼロから起業した河野さんとの壁打ちフィードバックを通して、新規事業の質を高めていきましょう。様々な海外ビジネス経験・様々な業界経験を併せ持つ河野さんとのディスカッションを通して、ビジネスアイディアをより高次元へ高めることができます。

そして最後はマネージャー陣へ英語でプレゼンテーションを行います。アイデアは無限大です。様々な可能性をビジネス立案のプロと模索しませんか?

その他コンテンツも充実!

internship_img35c5197d36685e

ケニアで活躍する日本人起業家たちの講演会・座談会

ケニアで起業し活躍する日本人起業家の講演会・座談会を開催します。ケニアの起業家の話を直接聞くことができる大変貴重な機会です。Q&Aセッションや交流を通じて、クロスボーダーな起業家のリアルを肌で感じて下さい。

世界から注目を集めるケニアで戦う起業家に直接会い、その勢い、思考回路、取り組むプロジェクトの面白さを現地でぜひ感じ取ってください。

新進気鋭の事業家が集まるコワーキングスペースを見学

NairobiGarageInterior6of24-800x450_sgjbof-2_1

インキュベーション施設としてケニアで最も有名な「i Hub」や「Nairobi Garage」を訪問。

特にiHubは、FacebookのCEOマーク・ザッカーバーグ氏が訪問したことでも有名な場所です。現在は20社以上が入居しており、新しいビジネスがまさに生まれる場所として東アフリカ中から起業家たちが集まっています。

ナイロビのスタートアップが生まれる場所をぜひ体感してください。

現地の有名起業家、投資家の特別講演

The-East-Africa-Business-Podcast-Hilda-Pezesha_zamxj6_1_1

海外出身の起業家と交流します。日本人だけでなく、現地の起業家・投資家などの方々にもお会いできる貴重な機会を提供する予定です。

現在、マイクロファイナンス事業を展開するPezesha社のCEOであるHilda Moraa氏と交渉しています。Google Kenya CEOやMastercard foundationなどから5億円超を調達した連続起業家で、現在、東アフリカの起業家の中でも特に注目されている女性起業家です。

GRIT CAMPプログラム詳細

pasted_image_0_qvuwfj

募集定員

15名。最小催行人数5名。定員になり次第募集を締め切らせて頂きます。

募集対象

大学生、起業を検討されている個人、社会人、個人事業主

費用

スタディツアー参加費用

  • スカイプ面談にて、ツアー詳細をお送りします。
  • 参加費用の他に以下の費用がかかります。ケニアまでの往復航空券、海外旅行保険、ビザ申請費用、スタディツアー参加中の宿泊生活費、食事代

訪問都市

ケニア共和国(ナイロビ及び周辺都市)

GRIT CAMP参加確定までの流れ

smj5ntjr6niq5hlmpwwn

お問い合わせ・お申込みはこちらから!

参加を検討している方へ、河野さんからメッセージ!

studytour2-2

現在、お問い合わせを頂いている方々は今後起業を考えている方や海外での就職に興味がある方など様々です。

私としては、今後日本での就職や海外留学等に進むにせよ、”スタートアップで働くこと”を理解していただき、今後どの会社に就職しても活躍できる仕事の仕方(ポータブルスキル)を学んで帰ってほしいなと思っております。

ただもちろんですが、このプログラムを通して、全く新しい環境の中で新規事業をどう作るか、それをどう提案するか、どれだけ成長できるかは、あなたの「GRIT」(やり抜く力)次第です。

まずはぜひお気軽にご質問・お問い合わせください!皆さんのご参加をお待ちしています!


1  2

The following two tabs change content below.
凡
Africa Quest.com編集長、IC NET TRADING AFRICA LTD CEO。証券会社を経て、青年海外協力隊としてケニアへ渡航。貧困地域に暮らす女性たちへの収入向上支援を行いながら、ケニアに雇用を生むことをビジョンにソーシャルベンチャーを共同設立。2015年9月まで約2年にわたり経営を行う。現在は、ケニアを拠点に農業・食品関連ビジネスの立ち上げ、日本企業のビジネス進出支援、Webメディア運営や講演・セミナー講師などアフリカと日本を繋ぐコーディネーターとして幅広く活動中。