86389660_86387941

東アフリカのタンザニアで25日、大統領選挙と議会選の投票が行われました。その結果、与党タンザニア革命党(CCM)のマグフリ建設相(55)が58%の得票率を獲得し、当選しました。3選を禁じているので、前大統領は出馬していません。

建設相として国の道路建設プロジェクトを指揮したことから「ブルドーザー」の愛称で親しまれています。詳細までこだわる実務家として評判が高いそうです。また小作農家出身という背景から、貧困を理解し改善していくとアピールしてきました。

大統領の任期は5年です。汚職問題や電力不足問題など課題が多いですが、その手腕に期待したいところです。


参照元:BBC Africa

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!