雪印メグミルクが『栗原さんちのおすそわけ きれいなおいしさルイボスミルクティー』を6月7日(火)より全国にて新発売します。ルイボスティーは南アフリカ原産のお茶で、本商品のパッケージにはアフリカの民族雑貨を思わせるピンクのストライプのデザインが採用されています。

南アフリカが原産って知ってた?不老長寿の飲み物「ルイボスティー」とは。

2229501253_23ec900dd6_b

ルイボスティーは南アフリカ共和国のセダルバーグ山脈一帯のみで栽培されているお茶です。先住民によって古くから日常的な飲み物として親しまれており、ミルクティーとして飲むのが伝統的な飲みかたです。

ルイ・ボスは赤い枝を持ち、針形の緑の葉は落葉するときに赤褐色に変化するマメ科の植物です。成長のためには多量のミネラルを必要としており、地中のミネラルを大量に吸い上げます。これまでもヨーロッパやイスラエルなど世界各地で栽培実験が行われてきましたが、成功例はひとつもないそうです。世界有数の鉱物産出国である南アフリカ共和国の土壌においてのみ栽培が可能な希少なお茶なのです。

また、最近ではカフェインゼロの健康的なお茶として、健康・美容意識の高い女性から注目を集めています。鉄分、亜鉛、マンガン、カルシウム、カリウム、銅、マグネシウムなどのミネラルが、バランス良くたっぷりと含まれていることから、不老長寿の飲み物とも呼ばれています。

雪印メグミルクが提供する『栗原さんちのおすそわけ きれいなおいしさルイボスミルクティー』とは

Image converted using ifftoany

『栗原さんちのおすそわけ きれいなおいしさルイボスミルクティー』は、人気料理研究家・栗原はるみさんと共同開発された商品です。栗原はるみさんが普段から愛飲されているルイボスティーをミルクティーに仕立て、長年にわたり人気を集める「栗原さんちのおすそわけ」シリーズの1つとして発売されます。

栗原はるみさんのこだわりのレシピにより、甘さは控えめ、後味はすっきりとした味わいです。ルイボスティー特有の芳醇な香りとミルクのまろやかなコクが楽しめる、ノンカフェインのミルクティーとなっています。

パッケージにもこだわり、色彩が豊かなアフリカの民族雑貨を思わせるピンクのストライプのデザインが採用されました。

仕事や家事の合間に、食事のおともに、ほっとしたい時、体に優しいノン・カフェインのルイボスミルクティーで手軽にアフリカを感じてみませんか。


Cober Image Photo credit: Angela Schmeidel Randall via Visualhunt / CC BY
引用元:atpress

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!