こんにちは。Ayaです。前回の”モンバサビーチを眺めながらシーフードが食べられるレストラン”に続き、今回で3回目になります。

今回はケニアの離島・ラム島の絶景レストランをご紹介します。
ラム島はナイロビから小型飛行機で約2時間。
モスクやエキゾチックなホテル建築、すれ違う人々の顔の彫りの深さ(!)などなど、ところどころにイスラムの雰囲気が感じられ、大都会ナイロビとは別世界が味わえます。ロバがタクシー代わり、というのもノスタルジックでとっても癒されます。

1970495_10152207480619356_1210715293_n

ラム島に来たら絶対にトライして欲しいのは、”インド洋ダウ船クルーズ”!

1898027_10152207483184356_2061576008_n-2
以前旅行代理店勤務時代に、クルーズを販売する仕事もしていたので、飛鳥やクイーンエリザベスのようなセレブ大型船もいつかは乗ってみたいけど、ちょっと予算と時間が。。。
でも、この船なら格安でしかも貸切!なんと専用のシェフまでつくというのです!!!!!なんという贅沢・・・。
(と言っても、ここはアフリカですので、ぼったくられないようにしっかり値段交渉してくださいね。)

IMG_9227
タイムスリップしたような気分になれるダウ船でインド洋をクルーズし、採ったばかりの魚をその場で調理してもらいました!

1888550_10152207484484356_1652641867_n
お、美味しい!
これは、景色に騙されているわけではなく、実際に魚も激ウマです!なんと漁師さんからロブスターや、生牡蠣を購入することも可能です。
前回も書きましたが、ナイロビではなかなか美味しい魚に出会えないので、連日魚を食べまくりました!

1625461_10152207484544356_983659337_n
魚が多い海辺の場所には必ず猫がたくさん♪猫が浜辺に寝転んでいるだけでも絵になるラム島でした。

1977345_10152207489394356_1646183706_n

ラム島では毎年いろいろなイベントが開催されていて、ヨガフェスティバルやダウ船レースもあるみたいですよ!

つづく

The following two tabs change content below.
Aya Shimamura
アフリカンダンス&ドラムスタジオトライブス、アフリカンフェスタ関西主宰 African Dance&Drum tRibES (www.studiotribes.com) 旅するアフリカ雑貨店marche tRibESデザイナー・店主(http://marchetribes.shop-pro.jp) 所属バンド WalabooK?!、Afrobeat Eat Osaka、A.Y.A