ロート製薬グループは、南アフリカ共和国のパーソナルヘルス&ビューティメーカーを7月1日付で子会社化したと発表しました。これまでの東アフリカ・西アフリカに加え、アフリカ南部での事業展開を加速させていく計画です。

アフリカ開拓に注力する、ロート製薬の事業展開

ROHTO

ロート製薬は、医薬品・化粧品・機能性食品等の製造販売事業を行う企業であり、目薬やメンソレータム、スキンケア製品などで知られています。1990年代より中国、ベトナムなどのアジア市場を積極的に開拓し、現地の保健衛生の向上に貢献してきました。現在ではロート製薬の連結売上の3割以上をアジアが占めています。

ロート製薬は、アジアを上回る高成長が予測されるアフリカでの事業拡大にも力を入れており、2013年はケニアに現地法人を設立し、にきびケア商品などをタンザニアやエチオピアなどの周辺諸国で販売開始してきました。また、ロート製薬グループ会社であるロート・メンソレータム・ベトナム社は、妊娠線防止クリーム「Happy Event」の製造販売を行い、東アフリカ・ 西アフリカでの展開を進めています。

そして、東アフリカ・西アフリカに加えアフリカ南部での事業展開を加速させるため、ロート製薬は7月1日、南アフリカ共和国のヘルス&ビューティメーカー「AJ North(Proprietary)Limited」(以下AJ North社)の普通株式100%を取得し、同社の子会社とした、と発表しました。

南アフリカ共和国のヘルス&ビューティメーカー「AJ North Limited」とは

16722945542_5552e57bb5_c

AJ North社はパーソナルヘルス&ビューティブランドを複数所有する老舗であり、年間売上高は約5億円。他社製品 のOEM (自社工場での他社ブランドの生産)も引き受ける南アフリカ唯一のハブラシメーカーです。南アフリカを始めとするアフリカ中南部において主に大手スーパーチェーンを中心チャネルとして展開しています。

ロート・メンソレータム・ベトナム社が妊娠線防止クリーム「Happy Event」のライセンスをAJ North社から受けて製造販売している関係から、今回の買収に至りました。

ケニアの現地法人につぐ南部・中央アフリカの第2拠点とし、シャンプー・リンス、歯ブラシ、クリームなどの販路を開拓するほか、同社の工場でロートブランドの生産も始める予定となっています。


引用元:ロート製薬IR情報
Image Photo credit: Paul Saad (( ON/OFF )) via Visual Hunt / CC BY-NC-ND

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!