先日、「世界で美しい顔 2015」が発表され、日本から石原さとみや桐原美玲などがランクインするなど話題になりました。
欧米やアジア勢が中心の同ランキングで、アフリカから3年連続で上位にランクインした女性がいます。

それが話題急上昇中の女優、ルピタ・モンディ・ニョンゴ(Lupita Amondi Nyong’o )です。

lupit nyong'o

Photo by:世界で美しい顔 2015

「世界で美しい顔 2014」では堂々の3位にランクイン。今年も11位に入り、上位をキープしています。

ルピタ・ニョンゴはケニアとメキシコの二重国籍を持ち、女優やミュージックビデオ監督として活躍しています。
アメリカのオバマ大統領と同じケニアのルオ族の家系で、スワヒリ語とルオ族も話すことができるそうです。

2013年に公開されたスティーヴ・マックイーン監督の映画『それでも夜は明ける』での演技が絶賛され、アカデミー助演女優賞や全米映画俳優組合賞助演女優賞を受賞しました。またケニアでも2009年から始まったテレビシリーズ「Shuga」に出演しています。

Picture 22

Photo by: gistmania

そして最近ではなんとあの話題作「スターウォーズ7/フォースの覚醒」にも出演しています!

もちろん内容はネタバレのため話せませんが、かなり重要な役でキャスティングされています。
実はポスターにも登場しているんです。

このポスターをよく見てください。
どこにいるか分かりますか?

star wars 7

Photo by: Official Site

見つけられたあなたは、ルピタ・ニョンゴの大ファンに間違いありませんね。

見つかれられなかったあなたも大丈夫。
見つけられなくて当然なんです。

それは彼女は本人ではなく、CGとしてスターウォーズに出演しているからです。

ちなみに答えはこちらです。

maz kanata

キャラクターの名前は「マズ・カナタ(Maz Kanata)」。

彼女は顔のみ演技ではありますが、顔の表情や目の動きをセリフに合わせて細かく表現しています。
全てCGではなかったことにも驚きですよね。

unnamed

Photo by : starwarsunderworld

「スターウォーズ7 フォースの覚醒」を既にご覧になった方なら、マズ・カナタはすぐにわかると思います。
それほど重要であり、存在感のあるキャクラクターです。

マズ・カナタがなぜあれだけ豊かな表情が表現できていたのかがこれで理解できましたね。
まだ映画を観ていない方はルビタ・ニョンゴの演技にも是非注目してみてください!

まだハリウッドの出演作は決して多くはありませんが、今後数多くの映画で彼女を見る機会が増えるかもしれません。
今後のルピタ・ニョンゴの活躍に大注目です!!

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!