IMG_1941-002-860x240

Bom dia!ボンディーア!おはようございます!今日はクリスマスイブ、今年もあとわずかですね。今年は個人的に人生の大きな転機の年でした。来年は1年間目一杯アフリカを満喫したいと思います。

ところで、みなさんはビールは好きですか?私は大好きです。

実は、モザンビークにはモザンビーク産のビールがあります。これが結構日本のビールのようにしっかりした味でおいしいのです。

というわけで今回は、日本ではまずお目にかかれないモザンビークビールを紹介します。


2M(ドイスエミ)

IMG_1946

モザンビークで一番一般的で人気のビールです。お店に行ってビールを頼んだらほぼこれが出てきます。

缶の真ん中より少し上のところに

CERVEJAS DE MOÇAMBIQUE

と書いてあるのがみえますか??

IMG_1947

Cerveja(セルベージャ、ポルトガル語でビールの意味)

de(デ、英語のofの意味)

moçambique(モザンビーク、実際はモサンビーキと発音)

という意味で、モザンビーク産のビールです。

味は日本のビールに比べると、ちょっと薄い?どっちかというと発泡酒に近い感じですが、そこまで炭酸が強くないので、日本でビールが苦手という人でもこれなら飲めるかもしれません。

ちなみに、真ん中にあるMACとMAHON(おそらく人の名前)の頭文字の二つのMをとって2Mだそうです。


MANICA(マニカ)

IMG_1948

これも

Cervejas de moçambique

モザンビーク産のビールです。モザン人に好きなビールを聞かれてマニカと答えると「知ってるのか!?」みたいな反応でものすごく喜ばれます。

味は、こちらのほうが日本のビールに近い味な気がします。炭酸も強めで、味も濃いめです。ASAHIみたいな感じです。個人的にはマニカのほうが好きですが、少し高めなのでいつも2Mを飲んでます。


LAURENTINA(ラウレンティーナ)

IMG_1961

なんと、黒ビールです。同じ銘柄で白もあるそうですが、まだ見ていません。味は黒ビールです(笑)

この画像からは見ることができませんが、横に小さくCervejas de moçambique と書かれています。

以上、3つの銘柄がモザンビーク産のビールとなります。

しかし、他にもモザンビークにはたくさんの種類のビールがあります。


~ 番外~

LITE(ライチ)

IMG_1949

おそらく南アフリカのビールです。私のお世話になったホストファミーのお母さんがこのLITEが大好きでした。


FLYING FISH(フライング フィッシュ)

IMG_1954

最近モザンビークのテレビを見ているとこのCMがとても多いので気になっていました。レモンフレーバーのビールなので、とても飲みやすいです。

そして、こちらは知っている人も多いでしょう。


Heineken(ハイネケン)

IMG_1960

これは日本でもよく見かけますね。オランダ産のビールです。

ビールだけでもまだまだ種類があります!まさかアフリカに来てこんなにたくさんの種類のビールが飲めるとは思ってもいなかったので、とてもうれしい限りです。

しかし、、、やはり日本のビールは恋しいです。モザンビークにはTOYOTAやHONDAはあるのにASAHIやEBISUはありません。

と、つい欲が出てしまいますが、せっかくアフリカにいて、その土地のビールが飲めるのだから、2年間飲み倒そうと思います。

というわけで、皆さんも身近なビールで乾杯して素敵なクリスマスをお過ごしください!

Feliz Natal!フェリーズ ナタル!(メリークリスマス!)

 

山室 達紀

※お酒は20歳になってから飲みましょう。ちなみにモザンでは18歳から飲めます。

原文元: モザンに来たらこれを飲め!?モザンビーク産モザンビール3選 | W.W.J.world – http://wwj.world/

The following two tabs change content below.
W.W.J Project
W.W.J Projectの運営チームです。「日本人の活動領域を世界へ」をキーワードに20代で海外で活動する日本人がチームを組んで様々なプロジェクトを行っています。本サイト「W.W.J.world」では、ライターxライターの記事や、面白い海外求人情報なども発信していきます。