African Arts & Crafts SOLOLA(ソロラ)はアフリカ産の伝統染織や手工芸品を生産者とともに生み出し、販売しているブランドです。「アフリカ浴衣と夏のかご展」と題した特別展示が、8/16~21まで浅草で絶賛開催中!現地で民族衣装に使われる色鮮やかなアフリカンプリントや絞りの布が使用された浴衣で着飾って、残りの夏を堪能をしましょう!

人知れず消えゆく伝統染織を世の中へ!SOLOLAとは!?

スクリーンショット 2016-08-16 22.48.24

 

SOLOLA(ソロラ)はアフリカ産の伝統染織や手工芸品を扱うブランドです。ブランド名のSOLOLAには、コンゴ川流域で使われるリンガラ語で「話し合う」という意味があります。産地に足を運び生産者と色柄や品質について相談し、理想のものを作り上げています。彼らの持つ歴史と伝統技術に敬意を払うと共に、現代だからできる新しい事にも挑戦しています。

アフリカにはたくさんの美しい伝統染織がありますが、生活の変化とともに失われつつあります。Sololaは人知れず消えゆく美しい布を守り、たくさんの方々にお届けするため、現地で職人の技術を高め、過去の名品に負けない伝統的で高品質な布の生産を行なっています

夏を楽しむ!特別展示「アフリカ浴衣と夏のかご展」とは!?

スクリーンショット 2016-08-16 22.39.59

今回は民族衣装に使われるアフリカンプリント布の浴衣と各地のかごが揃いました。SOLOLAの浴衣は、現地で民族衣装に使われる色鮮やかなアフリカンプリントや絞りの布を使用しています。

 

オーナーが現地の布市場を巡り集めたカラフルな布の浴衣は、手縫いとミシンを併用しています。全て日本国内で縫製を行なったこだわりの品で、強度と見た目の美しさを兼ね備えています。着ているだけで元気になるSOLOLAの浴衣で、今年の夏はお出かけしてみてはいかがですか。??

他にもナイジェリアの藍染布「Adire (アディレ)」、各地の織物や選りすぐりの手工芸品、布小物、仮面やリサイクルアートも並びます。浅草にお越しの際はぜひお立ち寄り下さい。

展示イベント詳細はこちら!

dme8a38fe99da2-e381aee382b3e38394e383bc

■展示名:「アフリカ浴衣と夏のかご展」
■ブランド名:African Arts & Crafts SOLOLA
■HP:http://solola-africa.com
■ブログ: https://sololaweb.wordpress.com
■開催日時
2016年8月16日(火)~21日(日) OPEN 10:00-18:00
※最終日16:00まで 会期中、毎日在廊いたします。
■場所
アミューズミュージアム2F「手仕事のギャラリー&マーケット」
住所:東京都台東区浅草2-34-3
Tel:03-5806-1181(代表)
HP: http://www.amusemuseum.com

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!