ケニアに温泉があるよ!

って話すこと多くの人が耳を疑います。

それもそうでしょ。だってイメージないんだもの。

 

でも実際はあるんです。

めちゃくちゃいいところが!

 

それがケニアで暮らす日本人なら一度は行ってみたい大自然温泉”マガディ湖”!

IMG_6663

マガディ湖はケニア南部でタンザニアの国境にほど近い場所にある湖です。

なんとこの湖、天然温泉が湧き出ているのです!

 

見た目はただの大きくて水も冷たい普通の湖です。

けど、めちゃくちゃ暑いお湯が湧き出ている隠れスポットが存在します。

 

ちなみにマガディ湖周辺に住むあの「マサイ族」も、夜な夜な温泉に浸かりに来ているらしいです。

 

マガディ湖は水質がph 10以上の強アルカリ性の塩湖です。

とてもぬるぬるした水質で、美肌効果があると言われています。

IMG_5121

温泉スポットは少し離れているので、転ばないようにゆっくり歩いて向かいます。

手にビールやカメラを持っている場合は、かなりヒヤヒヤします。

辿り着いたらあとは、肩まで浸かるだけです。

 

マガディ湖にはフラミンゴやペリカンが多く生息しています。

地平線に沈む夕日を背景に飛び立つフラミンゴを眺められる温泉で飲むビールは格別です。

IMG_5143

ただアルカリ性が強いので、長く浸かり続けないよう注意が必要です!

過度に浸かりすぎると意外と副作用もあるっぽく、男性は特にダメージをくらいます。。。

 

マガディ湖の周りは何もなく大自然が広がっています。

テントも食材もビールも自分たちで用意していきます。

トイレはもちろん自然の中に隠れてします!

 

少しディープなスポットですが、日本人として一度は訪れたい観光地の1つです。

 

その他にも地熱発電が盛んなナイバシャでも温泉があります。

標高が高く朝夕は意外と涼しいケニアでは、温泉はケニア人にとっても人気の高いスポットです。

 

原文元:せっかくの年末だからケニアの大自然の中にある天然温泉に行ってみた|W.W.J.world – http://wwj.world/

 

The following two tabs change content below.
凡
Africa Quest.com 編集長。1987年うどん県生まれ。証券会社退社後、青年海外協力隊としてケニアに赴任。在任中に雇用創出をビジョンにソーシャルベンチャーを共同創業し、約2年にわたり運営を行う。現在は、Africa Quest.comの運営や中小企業のアフリカ進出サポート、アフリカビジネスラボのモデレーターなど、アフリカをテーマに幅広く活動している。