sub4

日本発、世界の食料問題の解決に取り組む特定非営利活動法人TABLE FOR TWO International(TFT)は10月16日の「世界食料デー」を記念し、アフリカ・アジアの子どもたちにあたたかな給食をプレゼントする「おにぎりアクション2016」を、10月11日~11月30日に実施します。「世界食料デー」は、世界中の人が食べ物や食料問題について考える日として国連が定めており、各地で様々な取り組みが行われています。

SNSにおにぎりを投稿するだけで、アフリカに給食をプレゼント!

sub1

TFTは、10月11日~11月30日の期間中「おにぎりアクション2016」を実施します。参加方法は、まず世界各地で参加者がおにぎりを作る、もしくは購入します。その後、「いただきます!」写真を#OnigiriActionをつけてSNS上(Facebook、 Instagram、Twitter)または特設サイトに投稿すると、協賛企業が参加者に代わって写真1枚につき100円をTFTに寄付します。寄付金は、アフリカ・アジアの子どもたちにあたたかな給食5食分になります。

なお投稿する「いただきます!」写真は、「おにぎりの写真」「おにぎりを握っている写真」「おにぎりを食べている写真」など、おにぎりに関連する写真であれば、制限はありません。 SNS上に投稿された写真は、TFTのFacebookページから見ることができます。

sub6

このソーシャルアクションは2015年に続き2回目の開催となり、昨年は世界中から5,000枚を超える写真が投稿され、25,000食の給食がプレゼントされました。2016年はその4倍にあたる10万食の給食を届けることを目指し、新たな協賛企業も加わりました。個人の参加者、民間企業、NPOが一体となって、「おにぎり」をシンボルに世界を変えるアクションを起こします。

おにぎりアクション2016」キャンペーンの一環として、10月11日~11月30日の期間中、総合スーパーの店頭、TFT参画企業の社員食堂や、大学の食堂、高校、保育園、自宅、イベント会場などさまざまなところで、おにぎりを囲んでソーシャルアクションを起こす予定です。日本発のTFTの活動は世界14ヵ国に広がっており、このアクションは日本を中心に、海外でも実施されます。

次ページ>>身近な食べ物を通じて、世界中から気軽に参加できる仕組みを作りたい!


1  2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!