Africa Quest.comで読まれた記事を厳選ピックアップ!
これさえ押さえておけば、アフリカの”今”が分かります!

1週間で最も読まれたAfrica Quest.com人気記事ランキング(10/10〜10/16 )!

どれも良記事揃いです!
ぜひ全部の記事をご覧ください!!


5位:私たち一人一人が持つ「アフリカ」との物語。

img_5337

アフリカ。 私たちはアフリカに惹かれ、ここに集まる。 ある人はビジネスかもしれないし、ある人はボランティアかもしれない。 ある人はいつかアフリカを訪れることを夢見ているかもしれない。 そしてある人は私のようにアフリカ人と恋に落ち、このアフリカ大陸のどこかで暮らしているかもしれない。 |続きを読む

4位:アフリカ・マラウイのゴミ山に行ってきた!〜ひどい衛生状態の中で生きる人たち〜

1261db4b

昨日、首都リロングウェに住む隊員に連れられて、ゴミ山に行ってきました。(その友人は、ゴミ山問題を改善しようとたびたび通っています。)リロングウェのゴミというゴミが集まる場所、ゴミ山。アフリカのマラウイではごみ焼却施設がないため、ゴミはある区画に集められ放置されます。|続きを読む

3位:2025年に向けてアフリカの自動車市場が急拡大!製造業が主要な産業になる日も近い!?

2476913982_a7fbcaeaf5_z

一次産品依存が高いアフリカ経済は、原油や一次産品の価格下落により現状では停滞していますが、アフリカ自動車市場は2025年に向けて成長が期待されています。製造業が将来的にアフリカで主要な産業になると見ており、中でも自動車製造・車両組み立てが今後最も有望な産業として見込まれています。|続きを読む

2位:お前ら、ケニアのどこ住んでんの?まさか過ぎる住環境をご紹介!〜アフリカインターン記〜

ad7fa0c481303745547db3c82efd906d.jpg

ジャンボ!! 現在、アフリカ・ケニアのキスムにおいて水ビジネスを行う会社、Grassroots Water LTD.でインターン中の けーたろーと221です。 今回は2人の共同作成でお送りしております。 けーたろーはここキスムに到着してから3週間、221は2週間がたちました。 |続きを読む

1位:アフリカで鉱物資源の供給体制を確立へ!三井物産、モザンビークのインフラ事業に出資!

15350403217_71fd37e2b8_z

大手総合商社の三井物産は、アフリカ南東部のモザンビーク共和国における炭鉱及び鉄道・港湾インフラ事業へ出資参画すると、2016年9月3日に発表しました。出資は総合資源会社であるヴァーレ社のモザンビークで開発中のモアティーズ炭鉱の権益を保有する子会社と、ナカラ回廊鉄道・港湾インフラ事業を推進する子会社の対して実施されます。|続きを読む

次ページ>> 6位以下はこちら!


1  2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!