kenya_intern_01

注目のインターンシップ内容とは!?

ケニアのキスム周辺は水道設備が整っていない地域があります。今回は、キスムをビジネスフィールドに水ビジネスに取り組む現地企業ケニア起業家の下で、新規事業(Water ATM)の事業展開に関わるインターンシップ生を募集します。

【新規事業】

Water ATM水キオスクでの事業拡大

過去インターン生がクラウドファンディングで約90万の出資を受け、プロジェクトを成功させた水キオスクのビジネス展開について試行錯誤して事業を成長させて頂きます。

今迄水パイプが行き届いていない地域に水パイプ・水タンクを建設し、今では住民が安価に水を手に入れることが出来るようになりました。Water ATM(水キオスク)の周りには住民たちが八百屋さん等、小さいながらも商売が成り立ってきています。

そこで、Water ATM(水キオスク)を活用して如何に企業としてより売り上げをあげていくか、そして他に出来ることはないか等を実践してください。

マーケティング
  • 新規事業であるWater ATMのマーケティングリサーチ(大学、会社、レストランなどの見込み客へのヒアリング調査など)
  • ケニアでのWater ATMの普及に当たって、日本の技術で活用できそうなことの調査。

また、既存事業であるWater Delivery (BtoC)事業やWater Treatment Management (BtoB)に関わっていただくことも可能です。

【BtoC事業】

  • 消費者向けの水タンクビジネスのマーケティング&セールス

【BtoB事業】

  • 法人向け(企業、大学、飲食店など)に対するマーケティング&セールス

kenya_intern_02

こんな力が身につきます!こんな経験、得られます!

  • 現地の方達を巻き込みながら問題解決に取り組むこと
  • 現地の”あったらいいな”を形にすること
  • 様々な問題にぶつかりながらもトライアンドエラーでプロジェクトを成功に導いていくこと

ちなみにこんな人を求めています!

  • Positive attitude and eagerness to learn
  • Adaptable to the local environments and culture change within Kenya
  • Professional communication skills
  • Leadership skills
  • Passionate
  • Entrepreneural
  • Self- disciplined
  • Resilient
  • Coachable
  • Good work ethics amongst others.

募集要項はこんな感じ!

  • インターンシップ先国:ケニア
  • インターンシップ先都市:キスム
  • インターンシップ期間:1ヶ月以上
  • インターンシップ日数、時間:月曜日〜金曜日 9時〜16時
  • 報酬・手当:宿泊先提供(宿泊場所はありますが、宿泊費は下記実費でかかります。1ヶ月Accommodation 10,000=Kshs.)
  • 必要なスキル・資格:社員は全員ケニア人のため、英語でコミュニケーションができることは必須。スワヒリ語などローカル言語を話せれば尚可。
  • 使用言語:英語、(スワヒリ語)
  • 経営者プロフィール:ケニア共和国キスム出身 Edward(通称:Bob)。英国サンダーランド大学を卒業。英国CII準会員。英国The Association of Business Executivesの準会員。米国Acton School of BusinessのミニMBAコースに参加し、水問題に取り組む会社を創業。日本酒が好き。

次ページ>> インターン先、タイモブから激アツメッセージ!


1  2

The following two tabs change content below.
Tiger Mov, Inc.
海外インターンシップならタイガーモブ(タイモブ/Tiger Mov)。アジア新興国を中心に25カ国約180件の海外インターンシップ求人情報を紹介。アジア新興国市場でのインターンシップを経験した方が集結する海外インターンコミュニティも運営。