img-8358

北欧デンマークの大手天窓メーカーであるベルックス(VELUX)グループは、社会的企業リトルサンと国際NGOのプラン・インターナショナルと協力して、1万4500個のクリーンで持続可能な小型ソーラーランプをセネガル、ジンバブエ、ザンビアの150の販売代理店に寄付しました。代理店は研修受けた後、各国の無電化地域で販売を開始します。

現在、世界中で約12億の人々が電気を利用できていません。このプロジェクトの流通モデルとして起業家向けの仕組みを採用することで、広く小型ソーラーランプの普及を目指しています。

まず起業家は初回の小型ランプの在庫については、ベルックスグループより無料で受け取ることができます。その販売利益で次回の在庫を購入することで、結果的に独立した小規模会社を設立できます。これは安定した収益や担保がない人に対して少額融資を行うマイクロクレジット(マイクロファイナンス)の仕組みに非常に似ています。

この小型ソーラーランプのデザインは、ベルックスナチュラルライト国際デザインコンテストにおいて、65ヶ国から172のデザイン案の中から選ばれました。このソーラーランプは数個のランプを互いにつなげることができるため、誰もが社交の場にランプを持って行き、一緒にライトを作り出すことが出来ます。

今後、アフリカのセネガル、ジンバブエ、ザンビアの無電家コミュニティにおいて、手頃な価格で販売されることになります。現在、販売を行う予定の代理店は、ワークショップやロールプレイ、デモンストレーションなどの研修を受けており、2016年初めより流通が開始される予定です。


写真はプレスリリースより。
引用元:http://press.velux.com/velux-natural-light-solar-lamps-arrive-in-africa/


《アフリカビジネスを知る1冊》

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!