さてさて、“会議は踊る、作業は進まず”な日々を送る隊員は多いかと。
日本の会議もムダが多いと言われてますが、ボツワナは比ではないです。
というわけで本日の会議のお話。

最初っからムダと言ってますが、もうちょっと効率良くやってほしいという願いもこめて
まだまだムダが多いボツワナです。

ボツワナの会議は前日や当日始まる前に本日の議題一覧を渡されます。
今日のはライトな方で、ヘビーなやつになると前回会議の議事録含め4〜10ページになることも。

tumblr_inline_nk2rl5K1o71sa295u

必ず最初にやるのがオープニングプレイヤーと言って、
聖書の一節を誰かが読み上げて全員で「アーメン」って言います。
聖書はわからないのでいつもぶつくさ何言ってるかさっぱりわからないですが、
たまに英語の人もいて「今日の会議をさせてくれてありがとう、神様」
みたいなこと言ってるのが聞こえます。

配属当初の頃は「あなたはクリスチャンじゃないから不快かもしれないけど、大丈夫?」って
聞かれることがありましたが、もう最近は慣れたもので言われません。
日本の大半の仏教徒なんて適当なので「アーメン」とか言っています。

最近は、「今日はアメ(私の現地名)がプレイヤーやってよ」っていう無茶ぶりがきます。

無理です。はい。聖書なんてひらいたこともない。
「お経になるけどいいの?」って返します。お経できないけどね 笑

さて、お祈りがおわると最初にやるのは議事録(前回の)間違い探しです。
内容に誤りがないか確認する時間ですが、なぜか文法チェックを入れる輩がでてきます。
2年以上ここにいて確信しますが、ここで文法ばっかりチェックしてるオフィサーは仕事できない人です。
議事録の内容に問題ないかと聞いているだけで文法チェックは求めていません。
ただ、ボツワナはあからさまな拒絶や反論ができない文化なので、誰も止めないだけのようです。

そもそもですが、会議終わった直後ではなく、次の会議のときに議事録を回すって・・・遅いだろう。
ToDoリストが入ってるんだから、さっさと回して次の会議までにToDoをうめていってほしいものです。

tumblr_inline_nk2rlrh6Q51sa295u

議事録チェックが終わると、会議が2時間くらい続きます。
ツワナ語まぜてくるので途中キャッチアップが難しくなりますが
正直、後で結論を英訳してもらうと大した内容は話してないです。

救いなのは議題から話が脱線しそうになったら誰かが話を戻せる事です。
でも、どんな意見も議題予定通り以外受け付けないので、このルールを無視すると
全く何も受け付けてくれません。初心者は面食らいます。

会議の最後はクロージングのお祈りが入る場合もあります。

会議が終わるとティータイムです。
これは各会議色々ですが、私の配属先の博物館では外部の人呼ぶような
大きな会議にならないとティーはでません。
コレがある会議は長いこと多し。

tumblr_inline_nk2rn1Eu8z1sa295u

 

最近、私の配属先では大会議の時に使っていたシアタールームが工事中のため
大人数の会議は屋外です。
真夏で炎天下でも屋外とな・・・。
しかも会議の内容がクリスマスパーリーの打ち合わせとか・・・。
あーあ

The following two tabs change content below.
Hiromi Ame
グラフィックデザイナー。東京の広告制作会社2社に合計約8年の勤務を経て、2014年7月より青年海外協力隊で南部アフリカのボツワナに派遣、国立博物館の制作部にデザイナーとして配属されています。アフリカにいながらカンボジア(東南アジア)のNGO団体の広報活動の仕事もしていたりします。他国ボランティアからデザインの仕事も引き受けていますので、お気軽に連絡ください。