作者アーカイブ: Africa Quest.com - ページ 53

Africa News

ジンバブエでゾウが大量毒殺!?希少動物をめぐるジンバブエの闇。

アフリカ大陸の南に位置するジンバブエで、大量のゾウが密猟される悲劇に見舞われています。ジンバブエでは2015年7月、観光客に人気だった雄ライオン「セシル」が殺され、10月にはジンバブエ最大級のアフリカ…
続きを読む
Africa News

一夫多妻制の方がうまくいく?驚きの研究結果が発表される。

研究者たちはタンザニアにおいて「一夫多妻制」をとるサクマ族やランギ族、マサイ族などが住む56の村を調査しました。国連などからも批判される「一夫多妻制」ですが、女性や子供たちに多くのメリットをもたらして…
続きを読む
Africa News

ノーベル医学生理学賞の大村智氏の薬が、マラリアの撲滅への効果を発揮する

ノーベル医学生理学賞を受賞する大村智氏が開発した薬がマラリアの発症を減らす新たな効果がありそうだとの研究結果が、米熱帯医学会議で発表されました。 薬剤「イベルメクチン」は大村氏が発見した細菌の作る物質…
続きを読む
Africa News

タンザニアの象牙密輸問題。「象牙の女王」に続き、「悪魔」を逮捕

ゾウの保護運動団体「エレファント・アクション連盟」によると、タンザニアで「悪魔」の異名を持つマリアンゴ容疑者が逮捕されました。同容疑者はゾウ密漁の複数のシンジケートを築いた首謀者とみられています。 先…
続きを読む
Africa News

中国失速で影響大!試されるアフリカ・ライジングの真価

「アフリカ・ライジング」と呼ばれるアフリカの急成長も中国経済の失速を受けて、サブサハラ以南の国々では成長の見通しが大幅に悪化しています。中国は同地域にとって最大の貿易相手国です。国際通貨基金(IMF)…
続きを読む
Africa News

アフリカ初の路面電車が開通したエチオピアの真実の姿に迫る!?

アフリカの東部に位置するエチオピアの首都アディスアベバに、サブサハラ以南では初となる近代的な路面電車(トラム)が開業しました。中国の大規模な投資によって行われたインフラプロジェクトで、経済発展における…
続きを読む
Africa News

Facebookが途上国向けに、写真を活用した新たな広告サービスを発表!

Facebookは新興国市場に向け、パラパラ写真型の新しい広告サービス「Slideshow」を発表しました。 Slideshowでは複数枚の静止画像をアップロードし、希望の長さを選択するだけでスライド…
続きを読む
Africa News

マラリア撲滅へ!進む住友化学やバイエルの殺虫剤・ワクチン研究。

2014年は2億人以上が感染し、死者は40万人を超えると推計されているマラリア。今年、世界保健機関(以下、WHO)は2030年までにマラリアによる患者・死者ともに90%減という目標を打ち出しました。今…
続きを読む
Africa News

さらに約300名のアフリカ人が来日。ABEイニシアティブが目指すアフリカの水先案内人を育成。

2013年に横浜市で開催された第5回アフリカ開発会議(TICAD V)において日本政府は「アフリカの若者のための産業人材育成イニシアティブ(通称:ABEイニシアティブ)」を発表しました。その一環として…
続きを読む