アーカイブ: Culture

Column

2020年までに1億人の衛生環境の改善へ!LIXIL「みんなにトイレをプロジェクト」

こんにちは! アフリカンファッションに興味津々な「恋する旅ライターかおり」です。 「世界一キレイ」と言われる日本のトイレ。日本を離れて発展途上国を訪れると、衛生環境の低さに唖然としてしまうこともありま…
続きを読む
Akane Kobayashi (From WWJ)

足るを知る、アフリカ・ガーナの生活。〜自然の中であるものを食べ、あるもので生きる〜

いつも遊びに行っては、家族団らんに混ぜてもらい、ご飯をいただく農家さんがいる。 かれこれ1年の付き合いだ。 決して裕福とは言えない。 父は炎天下の中片道30分も歩いて毎日畑に通う働き者。しかし灌漑施設…
続きを読む
Africa Series Column

「物を持たずに豊かに生きる」アフリカ流・引き算の暮らし 〜アフリカ嫁入り生活 第2回〜

こんにちは。南アフリカ、トランスカイ地方で暮らす随筆家バンベニ桃です。 今日は「物を持たずに豊かに生きる」ことをモットーに、アフリカ流の引き算の暮らしを実践する筆者の暮らしをご紹介します。 第2回:ア…
続きを読む
Column

途上国で働くって何が大変なの? 〜アフリカ・マラウイのある1日の非効率な仕事の様子をご紹介〜

マズカバンジー!(マラウイの共通語チェワ語で" How are you?" ) アフリカはもちろん、アジア・中南米なども含め、途上国での仕事は大変とよく聞きませんか? 「なんで、こんなに新興国・途上国…
続きを読む
Column

ガーナでは肌の色ですべてが決まる!?〜とある職場の会話より〜

今回は西アフリカ、ガーナで理学療法士として活動しています柴田が肌の色についてお届けします。 写真はガーナの有名女優 Jakie Appiah 先日職場の同僚の男の子と他愛もない話をしていた。 私「この…
続きを読む
Akane Kobayashi (From WWJ)

お金やジュースがないと”やる気”が出ない!?意外と根深い、ガーナのモチベーション問題!

突然だが、ガーナに来てから嫌いになった言葉がある。 それが「モチベーション」である。 モチベーションとは、人が行動を起こすときの原因、すなわち動機を意味する。(コトバンクより) ということであるが、ガ…
続きを読む
Africa Series Column

命の誕生の神秘を感じる暮らし 〜アフリカ嫁入り生活 第1回〜

こんにちは。南アフリカ、トランスカイ在住の随筆家 バンベニ桃です。今回から私のアフリカに嫁いだ暮らしの中で、日本では体験できない発見、驚いたことや、素晴らしいこと、面白いこと、工夫を凝らした暮らしなど…
続きを読む
Atsushi Sonobe

アフリカに根付く中国人!日本人も日本を追い出されてアフリカに進出する日がくる!?

どうも、園部です。 前回の"アフリカで起業という選択の身近さ!〜僕が23歳でタンザニアでビジネスをスタートした理由〜"の記事では、僕はアフリカという土地にいるからこそ、起業という選択肢が身近に見えたと…
続きを読む
Column

ガソリンが値上がり!モザンビークの乗り合いバス”シャパ”は、儲かるのか考えてみた。

2017年3月22日よりモザンビークはガソリンが約5MT/Lあがった。日本円に換算すると¥8/Lだ。 給料の上がっていない状態での値上がりは厳しい。 1月に大きな問題になったシャパ(乗合バス)の値上げ…
続きを読む
Column

キリスト教国家ルワンダで過ごすリアル・クリスマス!浮かれた日本との5つの違い

ルワンダ青年海外協力隊の竹田憲弘(@NoReHero)です 国民の9割以上がキリスト教である、ルワンダでのはじめてのクリスマス。日本とは全然ちがって新鮮でした クリスマスイブ ホストファミリーと クリ…
続きを読む