アーカイブ: Culture - ページ 2

Column

アフリカの神秘。コサ族に伝わる浄化のお香“ンペポ”。

アフリカで語り継がれるスピリチュアリティ。アフリカ人の世界観は自然と先祖と繋がっている。 今回は私の住む南アフリカのトランスカイに伝わるスピリチュアリティと、私がトランスカイから日本にお届けしている「…
続きを読む
Country

これってアフリカ特有?ボツワナの命名 その2 〜英単語キラキラネーム、無罪さんに貴重さん〜

その1の文章ネームに続きボツワナの命名、 今回はキラキラネームについてのお話です。 聞く所によると、ボツワナだけの話ではないんですが、 途上国のせいなのか、アフリカのせいなのか、文化の違いなのか ボツ…
続きを読む
Column

食事は1日1回、トイレは屋根なし…!日本人に知ってほしい、ルワンダ農村部の暮らし!

青年海外協力隊の竹田憲弘(@NoReHero)です ルワンダで住民の生活向上に携わる「コミュニティ開発」というお仕事をしています その一環で、彼らの生活状況を知るために「1000軒の家庭訪問」を実施中…
続きを読む
Column

男女平等5位のルワンダ!理由と実情は?女性リーダーインタビュー

世界経済フォーラム(WEF)の発表した男女格差ランキングで、日本が111位と過去最低になったことが話題になっています 日本の男女格差、111位に悪化 G7で最下位:朝日新聞デジタル 日本の問題もそうで…
続きを読む
Country

これってアフリカ特有?ボツワナの命名 その1〜人の名前がセンテンスになっている?!〜

ボツワナは1966年にイギリスから独立、 独立時に紛争や戦争など起こしておらず、 大統領はイギリス人女性と結婚していたりして、 当時としては希有な国でした。 そのせいか、民族特有の名前をつけたりするこ…
続きを読む
Akane Kobayashi (From WWJ)

これってアフリカだけ!?街で出逢ったガーナのちょっと不思議なお仕事4選!

所変われば品変わる・・・ アフリカのガーナで生活していると、日本ではなかなか見ない種類の仕事をしている人たちがいます。 今日はそんなガーナのお仕事を紹介していこうと思います。 電話機洗い 職場に突如姿…
続きを読む
Column

マダガスカル流チームビルディング!職場の仲間と行くピクニックの楽しみ方!!

先日、職場のみなでピクニックに行ってきました。マダガスカルでは「お出かけ」という名前で呼ばれるこのチームビルディング、どこの職場でも行われています。中には泊りがけで1週間程度社員旅行に費やす職場もある…
続きを読む
Akane Kobayashi (From WWJ)

アフリカのオーダーメイド文化を堪能せよ!着て見て楽しいカラフルなガーナファッション!

ガーナを旅する、もしくはガーナで生活をする醍醐味の1つは、アフリカンファッションを楽しめることであると思います。 今回はそんなガーナの服にまつわるあれやこれを、レポートします! ガーナの色 ガーナ到着…
続きを読む
Column

マダガスカルの数字とお金にまつわるややこしい話〜ミクロな視点と2つの通貨〜

お金や数字は、現地で済むだけでなく旅行で訪れる際にも避けては通れません。 今回は、アフリカのマダガスカルの数字とお金にまつわるややこしい話を紹介します マダガスカルの数字の数え方はミクロな視点から。 …
続きを読む
Akane Kobayashi (From WWJ)

ガーナでは誕生日を明かさない方がいいかも!?〜アフリカのバースデイギフトの本当に意味〜

私事ですが、先日ガーナで誕生日を迎えました。 タイトルにもあるように、「ガーナでは誕生日をみんなに明かさない方がいいかも」しれません・・・ 今日は衝撃的!ガーナの誕生日の祝い方(地方によって文化が違う…
続きを読む