アーカイブ: Africa Reporter - ページ 2

Africa Reporter

学びは現場にあり!一緒に農業をして分かった、モロッコの農家の特徴と課題!~第2回~

鳥取再資源化研究所のモロッコ現地法人"Tottori Resource Recycling Morocco "でインターンシップをしている、上智大学の則友雄磨です。すでにインターンシップ開始から約一か…
続きを読む
Africa Reporter

ガーナのカカオ農家とコミュニティーを作りたい!チョコ好き女子大生がインターンに挑戦!〜第2回〜

はじめまして!上智大学2年生の髙橋佳愛(たかはしかなる)です。アイセック一橋大学委員会のプロジェクトENで、西アフリカのガーナで6週間のインターンシップに挑戦します!私は農業の特にカカオに興味があり、…
続きを読む
Africa Reporter

言葉の壁を乗り越えろ!モロッコでインターンに挑戦する大学生が経験した挫折と乗り越え術!

株式会社鳥取再資源化研究所モロッコ現地法人"Tottori Resource Recycling Morocco "で2018年2月初旬からインターンシップをしている、上智大学の則友雄磨です。海外経験…
続きを読む
Africa Reporter

アフリカの最貧国マラウイでビジネスは成り立つか!?月商100万円を達成するまでの道のり!

アフリカの最貧国の1つであるマラウイで起業して3ヶ月。1月の売上高が100万に到達しました!利益は内緒です…笑。今後は更に急成長が予測されますので(わかりませんが笑)、初心を振り返る意味で、今回100…
続きを読む
Africa Reporter

女子大学生2人が西アフリカ・ガーナの農村でインターン!この春、2期生の挑戦ドキュメンタリーをお届け!

海外インターンシップを運営するアイセックのプログラムの一つ、EN。西アフリカのガーナを舞台に「内発的で持続可能なコミュニティー開発」をテーマに活動しています。2017年の夏、ガーナに派遣した2人のイン…
続きを読む
Africa Reporter

葛藤の中で生まれた答え!ウガンダのストレートチルドレンから教えてもらった大切な気づき!

こんにちは、上智大学一年の吉田です。私はこの夏、東アフリカのウガンダに1ヶ月滞在し、スラムにある孤児院でボランティア活動を行ってきました。最終回となる今回は、アウトリーチ(現地調査)に同行した時に触れ…
続きを読む
Africa Reporter

なぜ若者はアフリカに行くべきなのか!?ガーナでのインターンを通じて見えたコト!〜座談会〜

海外インターンシッププログラムを企画・運営するアイセックのプログラムの一つであるENは、西アフリカのガーナで「内発的で持続可能なコミュニティー開発」をテーマに活動を行っています。この夏、2人のインター…
続きを読む
Africa Reporter

ウガンダの孤児院で、子どもたちと劇のコンテストを企画して学んだボランティアの役割!

こんにちは、上智大学一年の吉田です。私はこの夏一ヶ月間ウガンダに滞在し、現地のスラムに位置する孤児院でボランティア活動を行ってきました。2回目となる今回は、孤児院の子どもらと共に企画した劇のコンテスト…
続きを読む
Africa Reporter

ブルキナファソの憲法に「食料への権利」の記載を目指す!HFWが取り組む草の根活動!

西アフリカのブルキナファソでは、カボレ大統領のもとで憲法改正の準備が進められています。憲法改正にあたって、国際NGOハンガー・フリー・ワールド(HFW)では、「食料への権利」の明文化向けて活動していま…
続きを読む
Africa Reporter

ウガンダ人はお節介!?ボランティア経験を通じて学んだ、アフリカの新たな見方!

はじめまして。上智大学総合グローバル学部一年の吉田有里と申します。私はこの夏一ヶ月間ウガンダに滞在し、現地のスラムに位置する孤児院でボランティア活動を行ってきました。 今回せっかくこのような機会をいた…
続きを読む