アーカイブ: アンゴラ

Africa News

アフリカと南米を結ぶ!NEC、世界初の光海底ケーブルシステムの建設を完了!

NECは、アンゴラケーブルズ社と締結したアフリカ大陸のアンゴラと南米大陸のブラジルを結ぶ大容量光海底ケーブル敷設プロジェクト「SACS」の建設工事を完了し、アンゴラケーブルズ社に引き渡したと発表しまし…
続きを読む
Africa News

内戦でばら撒かれた地雷に苦しむアンゴラ!日本とイギリスが共同で、地雷除去に向けて支援を実施!

2016年8月11日、アフリカの南東部に位置するアンゴラ共和国における地雷除去支援に関する、英国とNGO「ノルウェジャン・ピープルズ・エイド(NPA)」の間の契約の署名式がアンゴラにて執り行われました…
続きを読む
Africa News

三井住友銀行、アンゴラ開発銀行ら3行と覚書締結!アフリカとの貿易取引サービスを拡張!

三井住友銀行は、2016年8月末にケニアの首都で開催された第6回アフリカ開発会議(TICADⅥ)において、東・南アフリカ貿易開発銀行とアンゴラ開発銀行、アフリカ開発銀行の3行と業務提携に関する覚書を締…
続きを読む
Africa News

ニッポンの技術!NECがアンゴラとブラジルを結ぶ世界初の光海底ケーブルを建設開始!

NECは、アンゴラケーブルズ社と共同でアンゴラとブラジルを結ぶ大容量光海底ケーブル敷設プロジェクト「SACS(South Atlantic Cable System)」の建設を開始したと発表しました。…
続きを読む
Africa News

エルニーニョ現象の各国の被害状況まとめ。東部・南部アフリカで飢餓、水不足、病気が深刻化。

ユニセフ(国連児童基金)は17日、東部・南部アフリカで深刻化している飢餓の被害状況を発表しました。2年に及ぶ異常な雨と干ばつに、過去50年間で最大規模のエルニーニョ現象が重なった為、地域全体で約100…
続きを読む
Africa News

アフリカで汚職が深刻な国は?腐敗認識指数が示す60億人が晒されている汚職の現状とは。

政府や企業の汚職実態を監視する非営利組織(NGO)である「トランスペアレンシー・インターナショナル(TI)」は1月27日、2015年版の「腐敗認識指数(CPI)」を発表しました。 汚職のない最もクリー…
続きを読む
Africa News

石油大国アンゴラの港整備へ21億円の無償資金協力が決定!物流と交易の円滑化を促す。

外務省は1月15日、アンゴラ共和国の首都ルアンダにおいて21億3,600万円を限度とする無償資金協力「ナミベ港改修計画」に関する書簡の署名・交換を行ったことを発表しました。これは2013年の第5回アフ…
続きを読む