アーカイブ: シエラレオネ

Column

“世界で一番命の短い国 シエラレオネ”で、就労支援に取り組む若きファンドレイザーの話〜イベントレポ〜

こんにちは! 恋する旅ライターかおりです。 みなさんは、西アフリカのシエラレオネという国を知っていますか? 世界で一番悲惨な内戦が起こった国であり、規模の大きな自然災害にも何度も見舞われている国です。…
続きを読む
Africa News

内戦で打撃を受けたシエラレオネの電力インフラ整備に貢献!送配電網の強化を日本が支援!

2017年3月16日、シエラレオネ共和国の首都フリータウン市において、モハメド・ジブリル・セセイ外務・国際協力担当第一国務大臣と吉村馨駐シエラレオネ大使との間で、最大1億4,000万円の無償資金協力「…
続きを読む
Column

シエラレオネに未来を!国連WFPの米増産事業が切り開く、農家の新たな希望の物語!

シエラレオネはかつて西アフリカ最大の米輸出国でしたが、現在は十分な量を自給できていません。農地の有効活用に関するノウハウを広めるため、日本政府の支援を通じて国連WFPが米増産事業を実施し、多くの農家が…
続きを読む
Country

アフリカ好き集まれ!ガーナの伝統料理、フフを作って食べる大交流会”African Food Party”が9/17に開催!

AlaziDreamProject 主催の第12回作って食べるアフリカ料理会が9月17日(土)に開催されます。西アフリカのガーナで有名なフフ作り体験とアフリカにまつわる、アフリカ好きのすべての人たちが…
続きを読む
Column

【アフリカ求婚事情】西アフリカ(シエラレオネ)でまさかのモテモテ⁉複雑な求婚事情を深読み

こんにちは。世界で最も貧しい国と言われるアフリカの「シエラレオネ共和国」で自団体Alazi Dream Projectの活動のため2016年の5月30日~6月30日の約1か月過ごした下里夢美と申します…
続きを読む
Column

アジア人差別「チンチョン」を毎日受けて思ったこと~シエラレオネで教育が本当に大事だと肌で感じたこと4つ~

こんにちは。世界で最も貧しい国と言われるアフリカの「シエラレオネ共和国」で自団体Alazi Dream Projectの活動のため2016年の5月30日~6月30日の約1か月過ごした下里夢美と申します…
続きを読む
Buzz Africa

シエラレオネ国際協力団体:アラジがアフリカ支援で約束する3つのこと!

昨年西アフリカ3か国で猛威をふるったエボラ出血熱。特に感染者を出した3か国のうちの一つ、シエラレオネ共和国での就労支援を目指し、「Alazi Dream Project」は活動しています。 本記事では…
続きを読む
Africa News

WHOがギニアでもエボラ終結宣言。早ければ1月にも西アフリカ3ヶ国でエボラ熱が撲滅される。

世界保健機関(WHO)は12月29日、西アフリカのギニア共和国においてエボラ出血熱が終息したと宣言しました。エボラ出血熱の最長潜伏期間である21日の2倍に当たる42日間で、新たな感染者が確認されません…
続きを読む
Column

国旗にはその国の歴史が詰まっている!?その深イイ由来を探る〜西アフリカ編〜

世界各国の国旗を見ていると、デザインも色使いも大きく異なっていて面白いですよね。 今回は西アフリカの3カ国をピックアップして、その国旗に隠された深イイ理由を探ってみたいと思います。 1)世界一寿命が短…
続きを読む
Buzz Africa

アフリカ版恋チュン「バイバイ、エボラ!」に笑顔と幸せが溢れすぎている!?

西アフリカのシエラレオネが今月エボラ出血熱終結を宣言したのを受け、笑顔と幸せが溢れまくっている動画「バイバイ、エボラ」が作成されました。アフロビートアンセム「Azonto」の音楽に合わせて、医療従事者…
続きを読む