アーカイブ: 執筆メンバー - ページ 32

Africa Reporter

アフリカ旅行の際のオススメ予防接種とそのポイントは?〜迷ったらまずは黄熱病から編〜

アフリカに旅行したいと思った時、やはり気になってしまうのが"病気"です。アフリカには日本には存在しない謎の感染症があるんじゃない?なんて疑う人もいるかも知れません。 防げる病気は防ぎたい!! 今回は著…
続きを読む
Africa Reporter

私がオブロニと呼ばれたくないわけ〜ガーナで考えた、言葉の力から見えたもの〜

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカのガーナ共和国からおはようございます。 道を歩いていると、小さな子どもからおばあちゃんまで、みんなに「オブロニ!(白人)」と呼ばれる。 ガーナの…
続きを読む
Bon

ソマリア沖の海賊がビジネスの力で壊滅!?「すしざんまい」の社長が仕掛けた画期的な仕組みとは?

ハーバードビジネスオンラインにおいて驚愕のニュースが発表されました。全国で51店舗ある「すしざんまい」を運営する株式会社喜代村の木村清社長が、ソマリアに乗り込み海賊を壊滅させたそうです。長い間ソマリア…
続きを読む
Africa Reporter

年に1度、モザンビーク各地から協力隊員が全員集結!〜モザンビークの隊員総会の内容とは?〜

bom dia!ボンディーア!おはようございます。青年海外協力隊の山室です。先週お休みをもらっていました。モザンビークの青年海外協力隊員は、年に1回、隊員総会というものがあります。モザンビークにいるす…
続きを読む
Africa Reporter

暮らしていけるの?ケニアのリアルなお財布事情!〜物価と給料から見える貧困の状況〜

今回はケニアの物価についてご説明します。 そしてちょっと気になる給料事情もお伝えしちゃいます。 なんとケニアの物価上昇率は2011~2014年で30%も上昇しています。 高成長続きでアフリカの中でも経…
続きを読む
Africa Reporter

最新のケニアの治安事情!ナイロビを安全に楽しむための歩き方講座。

今回はナイロビ市内を実際にひたすら歩き廻った著者が進める、 治安も考慮した正しいナイロビの歩き方をご紹介します。 1)ナイロビ危険度MAP 確かにケニアの治安は他のアフリカ諸国と比較すると悪いかもしれ…
続きを読む
Africa Reporter

ケニアの治安はなぜ悪いのか。その原因をケニアが抱える3つの課題から読み解いてみる。

ケニアはサブサハラ以南アフリカにおいて、高い経済成長率を誇る国の1つです。 都市部では高層ビルが立ち並び、スマホを持つ人々も増えています。 一方で、日本においてケニアと言えば"治安が悪い”とイメージが…
続きを読む
Africa Reporter

アフリカ・ガーナの水に関するあれやこれ〜ピュアじゃない!?ピュアウォーターとは〜

Memawoakye!!(メマヲマーチ!!) 西アフリカガーナ共和国からおはようございます。 「クンクンバギャ」というインドのテレビドラマが流行っています。 ご丁寧にチュイ語に吹き替えされています。 …
続きを読む
Africa Reporter

1つじゃないケニアの通貨の呼び名とは?〜ケニア・シリングの上手な両替のコツも!〜

ケニアで流通している公式通貨は、ケニアシリング(KES)です。ケニアだけでなく、隣国のソマリアや南スーダンといった情勢不安定な地域でも使用されることもある東アフリカで最も安定した強い通貨です。 今回は…
続きを読む
Africa Reporter

オムゲニから友人へ〜ウガンダでの活動と休日の楽しい過ごし方〜

イスーカオムアカ!あけましておめでとうございます!東アフリカの国、ウガンダの松田薫です。コミュニティ開発は足が命!基本外に出て活動をしています。コミュニティ開発の協力隊員がどのような日常生活を送ってい…
続きを読む