1位:ネズミ

「これはあかんわ~」と一番強く思ったのがネズミ。
マラウイでは、特に南部地域でネズミを食べる習慣があります。

マラウイに来る前から、旅行本で見て気になっていたネズミ。
南部に行った際、さっそくお店を探してみました。

ネズミを売っているおっちゃんたち

2b02e43f

ただ、お店を発見したのはいいですが、ネズミを見たとき躊躇してしまいました。
ネズミはそのままの姿で串焼きで売られます。

見た目が「アレ」なネズミたち

a711c1bc

「人生でネズミを食べる機会はもうないかもしれない!」と思って勢いで購入。
5~6匹はいって300MK(約43円)

食べる前から気持ち悪くなって、だんだんとテンションが下がり始めました。。
「勢いで行くしかない・・・」

89aa4bf0

覚悟をもって、ひとくち口へ!

「ん~・・・・」
美味しいわけでもない、というか毛が気持ち悪い。
吐き出さざるを得ませんでした。。

そこで、同期隊員が気がつきました。
「毛むしったら、ましじゃないの?」

毛をむしって一口パクリ。
毛をむしると、見た目も味も鳥の燻製に近い。

46d26769

これならいけるかもと思いましたが、結局5口で断念。

日本人がネズミを食べるのを、近くで面白そうに見ているマラウイ人が多かったので、
彼らにすべてのネズミをあげましたとさ。
(一瞬でなくなっていました)

fcb48ffc

結局このネズミで、一緒に食べたメンバー含め、その後みんなおなかを壊すというオチでした。(日本人の腹が弱いのか)

後から分かったんですが、私が「ネズミを食べる」というと「ひいい」と悲鳴をあげるくらい、
マラウイ人も食べる人はあまりいないみたいです。(特にマラウイ北部中部)

外国人ならではの挑戦でした。笑

以上が、マラウイで食べられる衝撃すぎる食材料理9選!
最後のネズミはお勧めしませんが、もしマラウイに来る機会があったら食べてもいいかも?!笑

衝撃食材を集めましたが、マラウイにも美味しいものはあるよ!ということで、
お口直しに最後はケーキの写真で閉めます。笑

ddaa6a82

こちらもオススメ!関連記事!



1  2  3

The following two tabs change content below.
Sachiko Hara
第一希望のIT営業を3年で辞め、2016年1月-2018年1月 青年海外協力隊としてアフリカ マラウイで活動中。 マラウイでは村起こしの一環で小規模組合に対し、ビジネス支援を主にする予定。 好きなものは、ヨガとミスチル。 個人ブログ書いています! 東京OLアフリカへー さちこ730日放浪記