住友ゴム工業は、南アフリカ共和国出身の車いすテニスプレイヤーであるクオゾァ―ド・モンジェーエーヌ選手とテニス用品使用契約を締結しました。

アフリカ大陸No.1女子車いすテニスプレーヤー!

img_183748_1

クオゾァ―ド・モンジェーエーヌ選手は、南アフリカ出身の車いすテニスプレイヤーです。

モンジェーエーヌ選手は20歳の時に車いすテニスを始め、2018年にはウィンブルドン(イギリス)ベスト4を達成するなど数々の成績を残しています。2019年は、全豪オープン(オーストラリア)シングルスベスト8、ダブルスベスト4の成績を収めました。

現在(2019年5月6日)、ITF車いすテニスランキングにおいてシングル6位、ダブルス14位とアフリカ大陸No.1女子車いすテニスプレーヤーです。

住友ゴム工業、テニス用品使用契約を締結!

住友ゴム工業は、モンジェーエーヌ選手とテニス用品使用契約を締結したと2019年5月13日に発表しました。住友ゴム工業は、今後世界での活躍が期待されるモンジェーエーヌ選手へのサポートを続けていきます。

モンジェーエーヌ選手は今回の契約について、「チームダンロップの一員になれて、とても光栄に思います。ダンロップのラケットはとても素晴らしく、私のライバルが数多く使用しています。

特に私の使っているCX400(ダンロップ)はパワーに優れており、素晴らしいです。今後はグランドスラムで勝ち、ランキングを世界3位以内まで上げることを目標に頑張ります。」とコメントを発表しています。


The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!