サマンサタバサは、認定NPO法人Dooooooooが西アフリカのガーナで運営するChocolate Schoolの開校に伴い、『Chocolate Schoolプロジェクト』を実施します。280人の子どもたちが学校へ通う時に使用する“通学バッグ”を寄贈するほか、ブランド初のガーナ産“かごバッグ”を発売し、その売り上げの一部を教科書に代えてプレゼントします。

ガーナにChocolate Schoolを建設!

chocolate school
Chocolate School ホームページより

認定NPO法人Dooooooooは、アフリカの雇用・教育・健康のサポートを軸に活動しています。ケニアのスラムに住む子どもたちの学校支援から始まり、アフリカ現地に学校を建設し教育機会を創出するとともに、自社縫製工場と職業訓練施設を運営し現地の女性や障害者を中心とした雇用創出も行っています。

西アフリカのガーナにあるアブイ・チタ村には、280名が通う幼稚園と小学校を建設しました。村の特徴と村の人たちの想いを大事にしながら、大人も子どもも村のみんなが集まれるということを重点において、特別な想いの詰まった学校になっています。

認定NPO法人Doooooooo代表理事を銅冶勇人氏は「教育の機会を届けることで、子どもたちは、これまで知らなかった世界を知ることができます。そして、好奇心や疑問を育て、発想力を生み出すことで、持つことすら知らなかった夢に気づき、持った夢を諦めることなく追いかけることができます。”未来を担う子どもたちに必要な学びの機会を提供し、彼らの小心の中に希望を育て、未来を切り開くための努力を後押ししてあげる”ことこそが、この学校の意義だと思っています。」と学校建設への想いを語ります。

サマンサタバサが実施する支援プロジェクト!

img_153392_1

サマンサタバサは、子どもたちの笑顔を増やしたいという強い想いとともに、現地に雇用を生みたいという新たな目標のもとChocolate Schoolプロジェクトに取り組んでいます。今回のプロジェクトでは、現地ガーナ産のオリジナルかごバッグの販売による教科書支援や“Chocolate School”に通う子どもたちに通学バッグを届けます。

メイドインガーナのオリジナルかごバッグを販売!

img_153392_3

サマンサタバサは、アフリカで縫製工場を運営するCLOUDY社とのコラボによって、ガーナの伝統工芸である“かごバッグ”の技術を駆使し、現地で生産されたオリジナルかごバッグを発売します。かごバッグの売り上げの一部は、Chocolate Schoolの生徒の子供達の教科書へと愛の変化を遂げます。夏のファッションを楽しむと共に、ガーナに笑顔をプレゼントできる。そんな温かい企画です。

価格は、大きいサイズで18,000円、小さいサイズで16,000円となっており、サマンサタバサ全国44店舗・サマンサタバサオフィシャルECサイトで購入することができます。

オリジナル通学バッグの寄贈!

img_153392_2

子どもたちが学校へ通う時に使用する“通学バッグ”を寄贈します。デザイン・ロゴデザインともに、サマンサタバサのデザイナーがデザインしたオリジナルになっています。このバッグを持って学校で勉強したい!そんな想いが子供達の中に溢れることを願っています。この通学バッグも現地ガーナで生産され、現地に雇用を生む仕組みとなっています。


記事提供元:サマンサタバサ、ガーナの子どもたちを支援 ブランド初のガーナ産“かごバッグ”を発売 売上の一部を教科書に 現地新設校に現地ガーナ生産通学バッグも提供|@Press

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!