アフリカ関連イベント2019年4月上旬編です。

今回は厳選した7つのイベントをご紹介!2019年4月上旬は、毎年恒例のアフリカフェスティバルよこはまが開催されます。アフリカの人々との交流も楽しめ、 まるでアフリカを訪れたような体験のできるイベントです。またNGOやビジネスの視点からアフリカ現地での活動の始め方を学べるセミナーも開催されます。ぜひ多くの方のご参加をお待ちしております!

第12回アフリカンフェスティバルよこはま2019

54424736_2901454449879855_5440005066012491776_n

日本とアフリカとの文化の架け橋を基本理念に企画された「アフリカンフェスティバルよこはま」 もこのたび第12回を迎え、来場者数も年々増加し、人々のアフリカへの関心の高さがうかがえます。

2013年の第5回アフリカ開発会議(TICAD Ⅴ)は横浜で開催され、2015年2月には「日本アフリカ友好横浜市会議員連盟」が設立されました。 さらに、2019年第7回アフリカ開発会議(TICAD Ⅶ)は横浜での開催が決定し、横浜とアフリカとの交流がますます盛んになっています。

今回も子供から大人まで楽しめる内容が充実しています。アフリカ各国の情報満載の大使館コーナー、アフリカ大使館によるプレゼンテーション、 アフリカの音楽や踊りのステージ、そして、アフリカ民族楽器・アフリカンダンスのワークショップ、アフリカの手工芸品や衣料品・食品などを 販売するマーケット、アフリカの料理や飲み物を販売するフードコーナーなどアフリカを満喫し、アフリカの人々との交流も楽しめ、 まるでアフリカを訪れたような体験のできる催しです。

毎回、小学生を中心とした家族連れも多く訪れ、 未来の日本を担う子供たちの異文化体験の場ともなっています。さらにアフリカ各国の民芸品や食品などを購入することで 現地生産者の生活向上に貢献しています。

イベント概要

【日時】2019年4月5日(金)~7日(日) 11:00~19:00(最終日:17:00まで)
【場所】横浜赤レンガ倉庫1号館2-3階(横浜市中区新港1-1-1)
【料金】入場無料
【主催】アフリカンフェスティバルよこはま実行委員会
【詳細/情報元】イベントページ

ティンガティンガから タンザニアを知る :ポップアート体験ワークショップ

53327456_2187741441284487_4360115958400942080_n

1960年代、タンザニア生まれたポップアート「ティンガティンガ」。この世界でもユニークな絵柄とカラフルな色彩は誰が生み出したの?アーティストの暮らしぶりは?など現地のお話と、実際にティンガティンガの描き方(基礎)を学ぶ体験ワークショップです。

イベント概要

【日時】2019年4月7日(日)12:30~15:30(受付:12:15~)
【場所】JICA地球ひろば市ヶ谷
【料金】2,000円(前払い)
【定員】25名
【申込み】イベントページ
【主催】アフリカ理解プロジェクト
【詳細/情報元】イベントページ

日本初上陸!南アフリカワインASLINA試飲会&トークショー〜南アフリカ初の黒人女性醸造家Ntsiki Biyelaを迎えて〜

53229564_771913653184465_2363416826773241856_n

自然の豊かな恵みを受け、愛と情熱を表現するASLINAワイン。ASLINAは、南アフリカで黒人女性として初めて自らのブランドを確立したNtsiki Biyela(ヌゥツキ・ビエラ)が醸造するワインです。“ASLINA”は、彼女が敬愛してやまない祖母の名前に由来します。

南アフリカ・ウエスタンケープ州の畑の厳選されたブドウから造られるワインからは、一口飲む度に、造り手の情熱、上品さ、逞しさ、しなやかさ、そして壮大な夢を感じていただけることでしょう。ASLINAの生み出す世界観をぜひご堪能ください。

イベントでは、映像を交えながらのNtsikiによるトークをお楽しみいただきつつ、皆様にワインを試飲いただきます。本イベントの会場は、日本における“食のイノベーション” を仕掛けるSENQ京橋。会場にはこだわりのフィンガーフードもご用意させていただきます。

出入り自由形式の会ですので、ぜひお気軽にお誘い合わせの上、ご参加いただけますと幸いです。

イベント概要

【日時】2019年4月7日(日)14:00〜17:00 《トーク:15:00〜16:00》
【場所】SENQ京橋(東京都中央区京橋二丁目2番1号 京橋エドグラン3F
【料金】前売り券:4,000円(試飲3杯分チケット、フィンガーフード付)、当日券:5,000円(同左)
【申込み】Peatixイベントページ
【主催】株式会社SKYAH
【詳細/情報元】Facebookイベントページ

次ページ>> ルワンダと南ア、IT分野で起業するならどっち!?


2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!