Tokyo_africa_collection

「貧困、紛争、土」から「発展、笑顔、美しく多様な自然と文化」へ、 アフリカの負のイメージを転換するファッションショー “Tokyo Africa Collection 2016″が8月28日(日)に渋谷で開催されます。アフリカと日本の若者を近づける、これまでにないアフリカン・ファッションショーです。

アフリカの10カ国をテーマにしたイマドキ女子向けのスタイリッシュなショーが、映像や音楽とともに演出されます。アフリカ好きでなくても、大注目のイベントです。

TICAD公式サイドイベント”Tokyo Africa Collection 2016″とは!?

13690696_1753663968254840_6249427321314938569_n

東京アフリカコレクション2016は、アフリカと日本の若者を近づける、これまでにないアフリカン・ファッションショーです。

アフリカは「地球最後のフロンティア」として、世界中から大きな注目が注がれています。8月末には第6回アフリカ開発会議(TICADⅥ)がケニアの首都ナイロビで開催されるなど、日本のビジネスシーンにおいても「アフリカ」のプレゼンスは高まってきています。

一方で、アフリカはまだまだ心理的に遠い存在です。「貧困」「紛争」「○○族」「土」「よく分からない」といったイメージを持っている人が多いかと思います。そんな擦り切れた画一的なイメージを変えることが、このファッションショーの目的となっています。

image001

たしかにアフリカには、まだまだ貧困や争いで苦しむ人々や、かつては「未開」などと形容された、独自の伝統文化を守り継ぐ人々がいます。また、アフリカは約80もの民族が住み、国を数えただけでも54か国、と、様々な「顔」を持つ場所です。

「アフリカ」は今、経済発展や国際援助によって、これまで語り継がれてきた画一的なイメージでは表せないほど大きな変化を遂げています。このショーを企画・運営しているのは、実際にアフリカの地を踏み、この目で「イメージ」では括れない多様で美しい人々・文化・自然を見てきたメンバーたちです。

「発展」「笑顔」「美しい自然」「魅力的な文化」「もっと知りたい!」

これら「新しいイメージ」を来場者に抱いてもらうことを、ファッションの力で実現しようとしています。

あなたのアフリカのイメージを覆す、新たなファッションショーが開幕!

image005

ショーの特徴は、アフリカの10カ国(エジプト、エチオピア、南スーダン、ルワンダ、タンザニア、ケニア、ソマリア、南アフリカ、ガーナ、モロッコ)をテーマにあげながらも、単なる民族衣装の発表会ではない点です。

デザイナーは、服飾コンテストの受賞経験者や芸術専攻の学生など新進気鋭の若手8人です。担当する国の社会情勢や文化、人々の暮らしをリサーチし、現地の息吹から受けたイメージに、独自の感性を加えたオリジナルの服を制作し、1カ国につき2着ずつお披露目します。例えばルワンダ部門では、フツとツチといった異なる民族間の内戦を乗り越えて、経済発展する力強いエネルギーを表現します。

モデルを務める20人は、CMに出演した経験もあるモデル、ミス東大など学生ミスコン経験者などがそろっています。映像や音楽などともあわせ、イマドキ女子向けのスタイリッシュなショーを演出します。

イベント概要!

たった1日でアフリカのイメージが覆るかもしれない、そんな新感覚のファッションショーです。ご都合つく方は、ぜひ会場まで足をお運びください。

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!