Africa Quest.comではアフリカの現地情報を届けてくれるライターを募集しています!

さぁ、アフリカを発信しよう!!

dan-maxwell-jr-african-man-writer-writing

アフリカは日本人にとってまだまだ未開の地です。
情報が十分には行き届いておらず、今ある数少ない情報もネガティブな面が強調されてしまいます。

でもアフリカはそんな所ではありません!
アフリカの抱える負のイメージは事実だけれど、それは一側面に過ぎませんよね。

例えば、
みんな貧しい?→格差はある。けど経済は発展している。
治安が悪い? →安全ではない。けど人はとても優しい。

敗戦から経済大国にのし上がった日本で育った私たち。
人類誕生の地で自然と共に力強く育ったアフリカの人たち。

多くの日本人がアフリカに渡り、現地で新たな刺激を与え合いたい。
そうすることで、お互いとてもいい影響が与えられると思っています。

アフリカに滞在してことのある人や旅行したことのある人はまだ少ないのが現状です。
あなたが実際に見てきた本当のアフリカを伝えていきませんか?

素敵な体験談や伝えたいアフリカの魅力をぜひ一緒にお届けしていきましょう!!

アフリカ滞在者やアフリカ旅行経験ならどなたでも!!

leo-animal-savannah-lioness-safari-wild-nature

以下の条件に1つでも該当する方は是非一緒にやりましょう!!

  • アフリカ滞在中の方。
  • アフリカ滞在経験者の方。
  • アフリカで勤務しており、その国のビジネスや生活について発信したい方
  • アフリカで起業し、自社の情報を定期的に発信したい方
  • アフリカに旅行中もしくは旅行予定で、経験を発信したい方。
  • ブログ・活動の宣伝をする場所を求めている方

観光情報から日々の出来事、ビジネスなど何でもOKです!!

  • ブログからの寄稿・転載も受けてつけています。
  • ライター経験は問いません。
  • 紹介したいブログ・サイトがあれば、アクセスアップのお手伝いもさせて頂きます。

ライターとして参画している方はこんな方!

Africa Repoerter

現在、アフリカを扱ったWebメディアでは最大となるアフリカ11カ国15名のライターが登録しています!

  • 青年海外協力隊
  • ダンサー
  • 移住 / 定住者
  • 起業家
  • 現地駐在員
  • 開発コンサルタント
  • NGO / NPO
  • バックパッカー

Africa Quest.comが提供できる5つのメリット!

backpacker-sitting-on-wall-and-looking-down-on-town

特徴1)広報・セルフブランディングに活用できる!
・アフリカ関係者やアフリカが興味を持つ人が多く訪れるプラットフォームとなっています。
・検索(SEO)も強くなっており、多くの人に情報を届けることができます。
・著者欄を設けており、自己紹介やブログ、SNSの登録が可能です。
・宣伝や告知は自由です。※過剰なケースを除く
・他の記事からの関連記事での流入も見込めます!

特徴2)他メディアとの提携で露出が上がる!
・提携しているメディアに取り上げられる可能性があります!
・提携しているメディアからの流入も見込めます!

特徴3)現地ライター同士の横の繋がりができる!
・ライターのみが参加できるFacebookコミュニティに登録できます!

特徴4)執筆・編集・校正などサポートが充実!?
・タイトルや見出し、見せ方などの編集・校正をサポートします!
・Wordなどのテキストデータからの寄稿も受け付けています!
・ブログからの転載の場合、依頼があればこちらで転載の手続きを行えます!

特徴5)一緒にメディアを育てていける!
・まだ駆け出しの小さなメディアを一緒に育てることができます!
・色々な企画を一緒に考えて、一緒に実施しましょう!


有志プロジェクトのため、今のところ謝礼等はお支払いしておりません。
しかし、その分ご負担をかけないようにサポートさせていただきます。
また記事の拡散のために、全力を尽くさせていただきます!

  • アフリカの魅力を多くの人に届けたい!
  • アフリカでの取り組みを多くのに人に知って欲しい!
  • アフリカを盛り上げるために、共に発信してくれる仲間を待っています!

引き続き、アフリカクエストをどうぞよろしくお願いします

Africa Quest.com運営事務局

※運営メンバーも同時に募集しています!こちらから!!
一緒にアフリカを盛り上げる、プロジェクトメンバー(インターン/プロボノ)を募集!

お問い合わせはこちらから!