アフリカ関連イベント2019年9月上旬編です。

今回は厳選した8つのイベントをご紹介!2019年9月上旬は、8月末に開催された第7回アフリカ開発会議(TICAD7)でも話題となったアフリカ現地への投資事情について学べるセミナーが開催されます。またトーゴの文化と触れ合えるイベントやチュニジアでの活動体験記を聞けるトークイベントなど盛りだくさんです!ぜひみなさんのご参加をお待ちしております。

ぶっちゃけアフリカって今どうなの??〜現地スタートアップ、大企業、VC、NPOのみなさん、本音教えてください!

68752034_2466950693398302_9059173405609164800_n

アフリカ開発会議(TICAD7)が開催されるなどこの夏はアフリカがアツい!
今や大企業からスタートアップまでが注目する理由や現地の実情などについて、アフリカビジネス最前線で活躍されている各業界のパイオニアがその本音をこの場限りで語ります!

イベント詳細

【日時】2019年9月3日(火)19:00〜21:30(開場:18:30)
【場所】hoops link tokyo(東京都渋谷区宇田川町28-4 三井住友銀行 渋谷西ビル6階)
【参加費】1,000円
【定員】80名
【申込み】Peatixイベントページ
【主催】一般社団法人 未来創造
【詳細/情報元】facebookイベントページ

国連「小農権利宣言」「家族農業10年」を受けて考える日本の開発援助とアフリカ小農

界で小農や家族農業への注目が高まっています。昨年末に国連総会で「小農と農村で働く人びとの権利に関する国連宣言(小農宣言)」が採択され、今年5月からは「国連家族農業の10年」が始まりました。小農・農家が主体的にその営みを継続させられるよう、これを守り促進していくための取り組みが国際約束となりました。この国際的な潮流には、家族で営む小さな農業の役割の再評価と期待が込められています。

このことは、海外で行われる日本の農業分野への援助や投資にも影響を及ぼします。 アフリカ・モザンビーク北部(ナカラ回廊地域)における日本の援助(ODA)事業「プロサバンナ」に、現地の小農運動組織UNAC(モザンビーク全国農民連合)が反対を表明してから7年が経ちます。

この間、モザンビークの市民社会は、同事業の「大規模農業開発」という方向性のみならず、その不透明性や人権侵害、市民社会への介入・分断などについて反対と要請を続けてきました。しかし、状況が変わらぬまま、現在までに30億円以上の日本の税金が費やされています。昨年には、同事業がモザンビークの人びとの「知る権利を侵害」、「事業にかかる情報の全面開示」との判決が現地の裁判所で確定しました。

今回来日する小農運動リーダーが所属するUNACは、小農宣言等の成立に多大な役割を果たした国際的小農運動ビア・カンペシーナの構成団体です。これまでUNACは、地球環境・地域社会、そして人びとの食を支える小農を尊重し、ボトムアップで政策や協力が創造されるべきだと主張してきました。

世界的にもアフリカの小農からも、日本の開発援助や投資のあり方の転換が求められている今、日本の援助関係者・機関、企業、そしてNGOや市民はどう変わっていくべきか。小農運動リーダーとビア・カンペシーナ国際局の元スタッフをお迎えし、活発に議論したいと思います。ぜひ、ご参加下さい。

イベント詳細

【日時】2019年9月4日 (水) 15:30~18:30 (開場:15:00)
【場所】参議院議員会館 会議室 101(東京都千代田区永田町2-1-1)
【料金】一般:1,000円、学生:500円
【定員】100名
【申込み】イベントページ
【主催】日本国際ボランティアセンター(JVC)、アフリカ日本協議会(AJF)、ATTAC Japan、No! to landgrab, Japan、モザンビーク開発を考える市民の会
【詳細/情報元】イベントページ

徳永瑞子×大津司郎★アフリカ対談第2弾★長い長いアフリカ★

67673115_2354690624618067_3281480641937408000_o

アフリカ対談第2弾!徳永瑞子(看護師/助産師/アフリカ友の会)×大津司郎(アフリカ紛争問題ジャーナリスト)!

長い長いアフリカ。エイズに貧困、紛争と長くアフリカと共にあった2人。それぞれ何を見てきたのか?

アフリカに興味のある方、看護に興味のある方、ジャーナリズムに興味のある方、世界の社会課題に興味のある方、長く活動を続けてきたお2人の話を聞きたいという方、どうぞお越しください。予備知識は無くて大丈夫です。

初めてお越しになる方も大歓迎です。お気軽にどうぞ。

イベント詳細

【日時】2019年9月6日(金)19:00~21:00
【場所】Blue Baobab Africa
【料金】2,800円(ワンドリンク付き)、20歳以下は若い人価格:1,500円。
【申込み】facebookイベントページ
【主催】Blue Baobab Africa
【詳細/情報元】facebookイベントページ

チュニジアでわたしも考えた〜旅、人、本とタイミング

67741178_2965229203518268_2407219063626399744_n

2014年10月、チュニジア旅行で出会ったキリムを日本に紹介したいとライフシフトしてまもなく5年。チュニジア現地と関わりを深め、ホームスティ先の南部地域の生活とキリムづくりを目の当たりにするうちに、キリムの織り手の女性たちの人生に想いを馳せ、あの子供たちの教育環境をもっと良くしたい、という思いを募らせながらも停滞、悶々としていた状況に 降って湧いた話・・・あれやこれやを蹴散らして、昨年12月から5ヶ月超 、チュニジアに暮らした激レア経験、考えたこと学んだこと。七転八倒で開拓進行中のライフシフト第二章を語ります。

イベント詳細

【日時】2019年9月7日(土)14:00~15:00
【場所】SBL2(東京都中央区日本橋蛎殻町1-24-4 井川ビル2F)
【料金】500円
【申込み】facebookイベントページ
【主催】 Lone Toujane 〜 the color of Toujane
【詳細/情報元】facebookイベントページ

次ページ>> トーゴの文化と触れ合おう!


1  2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!