魅惑のアラブ世界にオシャレな雑貨!
誰でも一度は行ってみたいと願う国、モロッコ。

1000年以上続くアラブ世界で食べる伝統料理はめちゃくちゃ絶品です!
モロッコに行ったら外せないモロッコ料理をモロッコ大好きライターがご紹介します。

1)タジン鍋料理

IMG_7369-001

モロッコ料理で絶対に外せないのが、『タジン』!
王道中の王道であり、モロッコ料理の代名詞となっています。

特徴的なのは、やはりタジン鍋の形状ですよね。
三角錐のフタをして弱火にかけると、水をほとんど使わずに調理ができる優れものです。
サハラ砂漠を持つなど乾燥している気候の中で生まれた伝統的な陶器です。

もちろん、一言で『タジン』と言ってもその種類は豊富です。

チキンと野菜のタジン

IMG_6988-001

牛肉を使ったタジン

IMG_7374-001

意外と絶品!ケフタ(挽肉)のタジン

IMG_6273

モロッコ人も毎日食べている煮込み料理だけあってバラエティ豊かですね。
油もほとんど使用しないので、超ヘルシーです。

一般的な食堂で食べれば1食40DH(約450円)!
これにオリーブやパンがセットで付いてくるので、リーズナブルです。

モロッコに着いたら、まずはタジンで舌鼓を打ちましょう!!

2)ハリラ(モロカンスープ)

IMG_6638

羊肉の出汁で煮込んだトロトロなスープです。
ヒヨコマメや切り刻んだ中華麺などが入っており、これでお腹が膨れます。

備えつけにパンも出てくるので、これだけで十分です。
意外と朝晩は冷え込むモロッコでは、朝ごはんなどにピッタリです。

IMG_6640

栄養満点のため、ハリラを食べれば医者いらず!とも言われる優れもの。
ラマダン明けの食事としても有名だそうです。

次ページ>> まだまだある!クスクスにケバブ!


1  2

The following two tabs change content below.
凡
一般社団法人アフリカクエスト代表理事 (Africa Quest.com 編集長 /アフリカオンラインコミュニティ AI-HUB主宰)& ケニア現地法人代表(コンサル&PR事業)& NGO PLAS 理事。|証券会社を経て、青年海外協力隊としてケニアへ渡航。貧困地域に暮らす女性たちへの収入向上支援を行いながら、ケニアに雇用を生むことをビジョンにソーシャルベンチャーを共同設立。2015年9月まで約2年にわたり経営を行う。現在は、ケニアを拠点に農業・食品関連ビジネスの立ち上げ、日本企業のビジネス進出支援、Webメディア運営や講演・セミナー講師などアフリカと日本を繋ぐコーディネーターとして幅広く活動中。