アフリカに挑戦する日本人の為のWebメディア「Africa Quest.com」とは?

Facebook_banner

「アフリカ」をテーマにした特化型Webメディアです。

アフリカで起業したい!
アフリカを旅行したい!
アフリカでボランティアしたい!
アフリカで働きたい!
アフリカに興味がある!

日本人にとっては、物理的にも心理的にもまだ遠いアフリカ大陸。
そんなアフリカの魅力を伝えていきます。

アフリカは急成長を続ける世界で最も注目を集める場所です。
同時に若者が最も多く、人口も急増加しています。

アフリカは”ラストフロンティア”と呼ばれ、最後にして最大の市場です。

ただ、まだまだ日本にアフリカの情報が届いていないのも事実です。
Africa Quest.comはそんな情報格差を埋めていきます!

毎日アフリカの真面目なビジネスニュースから、想像もできない異文化情報まで。
実際にアフリカに暮らす日本人が現地から旬なコラムも続々更新!!

アフリカ好きが集い、共に情報交換できるインタラクティブなメディアを目指しています。

様々な角度からアフリカの”今”をお届けします。

Africa Quest.comのビジョンとは?

アフリカにはまだまだ課題も多く残っています。
それを解決できる力を日本人は持っていると思っています。

アフリカに渡る日本人を増やしたい!
そんなパワー溢れる日本人を増やしたい!
アフリカの地でソーシャル・イノベーションを起こしたい!

Vision

Africa Quest.comの”4つのメディアコンセプト”

Media Concept

一緒にアフリカを盛り上げてくれる仲間を募集!

編集長よりご挨拶!

13422175_1089125374467068_3134366091175542516_o

私とアフリカが初めて繋がったのは、映画「ホテルルワンダ」でした。貧困問題に興味を持っていた大学時代の私は、その映画を観た後、すぐに「アフリカへ行こう」と決めました。そして大学3回生の夏、初めてアフリカの大地に降り立ちました。

私が再びアフリカの大地に戻ってきたのは、2013年。青年海外協力隊としてケニアに赴任しました。地方の村で女性たちと収入向上活動を取り組む傍ら、目標であった起業にも挑戦しました。ケニアに暮らす女性たちと共に伝統工芸品を製作し、販売を目指す日々でした。

そんな中、同じくケニアで起業してアフリカビジネスに挑戦する方やNGO/NPOとしてアフリカのために働いてる方など、多くの志高い日本人の方々から刺激をもらうことで、私の中のアフリカ熱は大きく高まっていました。

しかし、2年3ヶ月のケニア暮らしを終えて帰国すると、日本ではまだまだアフリカへの認知度が低いことにショックを受けました。楽しかったアフリカでの日々、お世話になった魅力溢れるアフリカの人たちを、もっと日本の人たちに届けたいと思い、「Africa Quest.com」を立ち上げました。

私はこれまでIT系に関わったことはなく、ド素人が想いだけ運営しているメディアなので、まだまだ至らないところも多いと痛感しています。しかし、様々な方に支えられ、応援いただきなんとか運営を続けています。

多くの人にアフリカの良さを知って欲しい、アフリカへ飛び出して欲しいと強く思っています。これからも「アフリカをもっと盛り上げるため」に、「アフリカに興味を持つきっかけを作るため」に、メディア運営やイベントなどムーブメント作りに邁進していきます!

ご興味持ってくださった方は、ぜひメディアを応援ください!ぜひ一緒にアフリカを盛り上げる活動に参加してください!1人でも多くの人が参画することで、ムーブメントが大きくなっていきます!!共にアフリカと日本を繋げていきましょう!引き続き、どうぞよろしくお願いいたします。

13502907_1049430151760462_6603342840282362950_o

Africa Quest.com編集長
横山裕司


※Africa Quest.comは有志のプロジェクトメンバーにより運営されています。ビジョンに共感いただけるライターや運営メンバーを随時募集しています。詳しくは以下をご覧ください!!