アフリカ関連イベント2018年1月下旬編です。

今回は厳選した10つのイベントをご紹介!2018年1月下旬は、ビジネスと国際協力、それぞれの現場からアフリカを考えるクロストークイベントやファッションを通してアフリカの魅力を伝える東京アフリカコレクション2018が開催されます。その他、フランス語詩を通してアフリカを学べるイベントや親子でジャンべとアフリカのダンスで遊べるワークショップなど盛りだくさんです!ぜひ多くの方々のご参加をお待ちしております!

Tokyo Africa Collection 2018

5a4c8dd6-b29c-468c-ad71-65c50aba16f5

日本で最も「アフリカ」らしくないショー。2016年に初めて開催されたTokyo Africa Collectionが、2018年1月20日、パワーアップして戻ってきます! アフリカ民族衣装のショーではありません。チャリティでもありません。若手ファッションデザイナーたちがアフリカ各国の「知られざる魅力」に迫り、それをテーマに全く新しいデザインの作品を披露します。

​​美しいビーチ、知られざる大都会、新しいイノベーションの発信地。ランウェイを歩くのは各大学ミスコン出場者など女子大生モデル。Tokyo Africa Collection 2018では、東京の若者文化×アフリカをテーマにした作品も複数披露します。ダンス、映像、音楽すべてが組み合わさった総合エンターテインメント​をお楽しみください!​

イベント詳細

【日時】2018年1月20日(土)17:00~19:00(開場16:30)
【場所】住友不動産六本木グランドタワー24階(DMMオフィス内)
【料金】前売り:一般1800円、学生800円/当日:一般2000円、学生1000円
【申込み】チケットページ
【主催】Tokyo Africa Collection(学生有志団体)
【詳細/情報元】公式ホームページ

Enije Party !

24852169_1631350043554364_7142686931323634331_n

アフリカは今、私たちの想像をはるかに超えるスピードで都市化がすすんでいます。またそれゆえに貧富の差もものすごいスピードで開いています。富裕層が産む子どもの人数は平均2人、貧困層の家庭が産む子どもは平均で6〜7人です。貧困層の子どもたちへのフォローが求められています。

Enijeはいま、ガーナで3番目に人口の多いイースタン州にある、アコソンボという地域で公立学校をつくるなど教育を柱に活動しています。「支援とは自尊心を育てること」このことばの通り、現地では学校の先生や大人たちが主体的にEnijeがつくる学校を運営し、どんどんつぎの世代を育てるための成長過程にあります。そして校舎が未完成にもかかわらず、州で最も優秀な学校として表彰されました。

公立学校では難しいと思われていたアクションも、これまで行ってきた運動会や教育庁とのスポーツ大会によって道がひらけてきました。来年からは教育者のための教育の実行も予定しています。アコソンボでのことを雛形に、ガーナや他の地域にもパートナーシップを広げ、きたるべき経済成長にからうまれる格差社会に備えて、日本からの応援、支援、協力者をより広く求めます。もしもガーナと日本の活動に興味のある方がおられましたら、是非ともお誘い合わせの上ご参加ください

イベント詳細

【日時】2018年1月20日(土)17:00〜20:30
【場所】BA-TSU ART GALLERY(渋谷区神宮前5-11-5 1階)
【参加費】一般:5,000円(アルコール3drink+ソフトドリンク飲み放題+ビュッフェ付き)、高校生以下:2,000円(ソフトドリンク飲み放題+ビュッフェ付き)
【申込み】Facebookイベントページ
【主催】Enije
【詳細/情報元】Facebookイベントページ

詩でアフリカに接近する日曜日 ~セネガルのフランス語詩を通してアフリカを覗いてみましょう~ poète africain

24068679_1532742230146248_7584769316748629359_o

アフリカを知りたい方、そして、フランス語に興味のある方、お待たせしました。セネガル人アブさんがセネガルのフランス語の詩を紹介するイベントです。普段割とクールなアブさんが熱く熱く語ります。一緒に詩の音読もしてみましょう。

セネガルの元大統領で詩人のレオポール・セダール・サンゴールのフランス語詩がテーマです(詩人が大統領ってすごくないですか?!)。詩を通して、アフリカの人がアフリカをどう見ているのか、自分達の国をどうしていきたいのか、彼らのの想いに触れます。

外側からはなかなか分からない、アフリカの想いを見てみませんか。アフリカの事を全く知らないという方も歓迎です。フランス語は何も知らなくても大丈夫です。(基本的には日本語でやります)フランス語を勉強されている方はフランス語の学習にもなると思います。表面的な言葉の意味だけでなく、その奥に込められた気持ちにまで踏み込みます。

どうぞお越しください。

イベント詳細

【日時】2018年1月21(日)14:00〜16:00
【場所】Blue Baobab Africa
【参加費】1000円(ワンドリンク付き)
【申込み】Facebookイベントページ
【詳細/情報元】Facebookイベントページ

第4回 新春対談 『アフリカ経済の魅力と課題』

日本モロッコ協会は、1月19日(金)、標記対談を東京にて開催します。同協会ではこれまで、モロッコをはじめとするアフリカ地域にスポットを当て“アフリカ経済の実情と今後”をしっかりと把握し、日本との相互協力関係をいかに促進していくかを主眼に新春対談会を開催してきました。今年の新春対談では、駐日モロッコ王国大使をはじめ、駐日ナイジェリア連邦共和国大使、及び、住友電気工業から登壇者を迎え、両国及び同社の事例を中心にお話していただきます。

産業界の方々にとって、今後の対外戦略を考える上での示唆が得られる絶好の機会となります。また、これまでアフリカとの関わりがない企業の方々や一般の方々にとっても、アフリカへの理解と関心を深めていただく場となることを期待しています。皆さまのご参加をお待ちしております。

イベント詳細

【日時】2018年1月19日(金)13:30~16:30(開場13:00)
【場所】JXビル2F講堂(千代田区大手町1-1-2 JXホールディングス株式会社)
【参加費】3,000円
【定員】150名
【申込み】イベントページより
【主催】日本モロッコ協会
【詳細/情報元】イベントページ

1月のパラダイスシード食堂

26233417_1641115085946814_8900096320242485314_o

2014年8月に日本初上陸したガーナのスパイス「パラダイスシード」を使った料理をワンプレートとお酒で楽しむ気軽なイベント。スパイス好き、美味しいもの好き、珍しいもの好き、ガーナに興味がある、事業内容に興味がある、どなたでも大歓迎です。

イベント詳細

【日時】2018年1月20日(土)18:00~20:00
【場所】PoRTAL渋谷(東京都渋谷区渋谷1-17-1 TOC第2ビル3F)
【参加費】2000円(ワンドリンク込)
【定員】15人
【申込み】Facebookイベントページより
【主催】シェアトレード
【詳細/情報元】Facebookイベントページ

次ページ>> ビジネスと国際協力の現場からアフリカの課題や可能性を探るトークセッション!


2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!