こんにちは!Kenyaと日本を行き来する生活を送っているAyaです。前回の絶景レストランでは、”ケニア・アンボセリ国立公園のオブザベーションヒルで食べる朝食”をお届けしました。

今回は同じケニアでも全く雰囲気の違うコースト地方をご案内します。ケニアといえば、サファリを思い浮かべる方が多いと思いますが、実は海も世界中のダイバーが注目するくらい素晴らしい!

今回の旅は時間があったので、小型飛行機ではなく夜行列車で行ってみました。

12745645_10153893753419356_1900114032699717431_n

※nairobi railway station

夜7時ナイロビ発、翌朝の10時モンバサ到着予定ですが、到着したのは夜の9時。。。。。。

こんなにかかるなら小型飛行機にしておけばよかった、と思いつつも、同乗の欧米人カップルと仲良くなったり、定期的にやってくるよく分からない謎の停車時間(約3時間)に車窓から自然を眺めたり、といった感じで列車の旅を満喫できました。

予定通りにいかないのがアフリカの旅の面白いところでもあり、それを楽しめるかどうかでアフリカのイメージは変わってくると思います。

この日は疲れ切ったので、Mombasaのbomboluluという場所で宿泊し、翌朝Mombasa beachへ。

そこで見つけた絶景レストラン!!!!!!この眺めをご覧ください!

12745793_10153893758674356_788350021164412802_n

※Bahari Beach Hotelのレストラン。ナイロビでは美味しい魚を食べられる機会があまりないので、コーストに来ると魚三昧!

シーフードピザとシーフードパスタ。味は多分普通だったけど、こんな景色を見せられたら、最高と思わずにはいられません。

この後も、シュノーケルを楽しんだり、オールドタウンを散策したりして、コーストの旅を満喫してきました。

13179278_10154126522124356_1510464049193999839_n

※写真はDiani Beach。今までブラジルやジャマイカ、ハワイ、沖縄など色々な海を見てきましたが、一番透明度が高く、サンゴや魚もたくさん見ることができます。

ケニアのコースト、最高でした!

つづく


Vol.1:料理と景色を同時に楽しめる!?アフリカの絶景レストランをご紹介!〜ケニア・アンボセリ編〜

The following two tabs change content below.
Aya Shimamura
アフリカンダンス&ドラムスタジオトライブス、アフリカンフェスタ関西主宰 African Dance&Drum tRibES (www.studiotribes.com) 旅するアフリカ雑貨店marche tRibESデザイナー・店主(http://marchetribes.shop-pro.jp) 所属バンド WalabooK?!、Afrobeat Eat Osaka、A.Y.A