はじめまして、コートジボワール在住の佐々木裕馬(ささきゆうま)です!ガーナとコートジボワールを中心にオフグリッド業界、すなわち貧困層向け太陽光発電キット事業について2回に渡ってざっくり書かせてもらいました。

今回は気楽な内容です。コートジボワールの経済中心都市アビジャンについて、出張で行かれる方(プラトーに短期滞在でお金には多少余裕があるが自由時間があまりない方)を想定し超おすすめスポットをご紹介させていただきます。

アビジャンの超おすすめスポット6選!

食、娯楽(ビーチ+ナイトスポット)、Wifiつきカフェなど知っておくと便利なところを中心にご紹介します。一言で言えば周りの国々より全然おいしいです。外国人も多いので地元料理以外にも韓国料理、ベトナム料理、フレンチ、イタリアンとチョイスも豊富です。

旧宗主国がフランス、西アフリカ経済中心地、海沿いに立地などいろんなことが関係しているんだと思います。とはいえ「おいしい」というのは主観的なものなので一個人の意見である前提でお願いします笑。

1) La unit de Saigon (ラ•ニュイ•ドゥ•サイゴン)

image1

ベトナム料理レストランです。ベトナム人オーナーが経営しています。

image2

  • エリア:2 Plateaux
  • 予算:1人当たり2千円程度

Port Royal (ポー•ロワイヤル)

image3

地元の人が集まる屋台はマキと呼ばれますが、その中でも地元の活気と夜の景色を楽しめる屋台。めちゃ地元な感じですが、安全だしプラトーエリアからもタクシーで15分程度です。もし興味があればご一緒させていただきますので連絡ください笑。ただ催促しないと注文から食事が運ばれてくるまで1時間以上かかるので注意!

image4

  • エリア:Blockhaus
  • 予算:1人当たり1,000円程度

Parker Place (パーカー•プレイス)

image5

もしアビジャンで行くべきところ一つだけ挙げろと言われれば迷わずここ。金曜と土曜はハウスバンドがボブマーリーやスティービーワンダーのカバーをやってます。演奏のクオリティは保証します。コートジボワールのレゲエの神様Alpha Bondy(アルファ•ブロンディ)も演奏していたという西アフリカレゲエの聖地。入場は無料です。スタートが夜11時くらい。お客さんはコートジボワール人と外国人半々くらいです。

image6

  • エリア:Zone 4
  • 予算:入場無料、ビール1杯500円、ウイスキー1000円

Norima (ノリマ)

image7

写真の通り雰囲気のいいウェスターンなダイニングバーです。最近リニューアルしたこともあって雰囲気というクオリティは高い。それでいて短パンTシャーツでももちろんオッケー。音楽もうるさすぎないので話もしやすいです。

image8

  • エリア:2 Plateaux
  • 予算:1人当たり2,000〜3,000円程度

Che Cafe (チェ•カフェ)

image9

NORIMA同様雰囲気のいいダイニングバー。違いとしては3点。場所がZone4にあること、ワインの種類がめちゃ多いこと、そして店名の由来にもなっている革命家チェゲバラの写真や絵がところ狭しと壁に張られていること。

  • エリア:Zone 4
  • 予算:1人当たり2,000〜3,000円程度

次ページ>> 番外編!オススメのカフェもご紹介!


2

The following two tabs change content below.
ゆーま

ゆーま

Director of SalesPEG Africa
西アフリカの社会問題をIoT, AI, Drone, Blockchainなどの先端技術とイノベーションを通して解決することを目指しています。その前にまずは現地文化を理解し、エリート欧米人とガチンコでやれるように今はPEGという西アフリカにある外資スタートアップで2年修行中。それと平行して来年夏以降に本格的に始動させる事業についても準備中です。もしなにか引っかかるところがあればご遠慮なく連絡ください!よろしく!