NPO法人アクセプト・インターナショナル〜海外事業局現地活動報告会

31945351_469757543459805_3753214457883394048_n

この度、NPO法人アクセプト・インターナショナル 海外事業局では、今年2月から3 月にかけて行われた現地活動の報告会を開催致します。

ケニア事業部では今回の現地活動において、2013 年から当団体で意識改革の取り組みを行ってきたソマリア人ギャング組織の解散を行いました。さらに、新たなソマリア人ギャング組織を受け入れ、意識改革プログラムを行うなど様々な成果をあげることができました。

また、海外事業局として近年多発するアジアでのテロに目を向け、インドネシアでの現地視察を行いました。その結果、テロリスト予備軍のコミュニティーの特定や現地NPO 団体とのネットワークの構築を行うことができました。

私たちだからこそできる、ケニア、そしてアジア地域でのテロ・紛争解決の取り組みの最新情報をお伝え致しますので、ぜひご参加ください。

イベント詳細

【日時】2018年5月26日(土)18:30-20:00(受付開始18:00~)、報告会終了後、21:30まで懇親会
【場所】月島荘 multipurpose room
【料金】一般1000円、学生500円(学生の方は当日学生証をお持ちください。)
【申込み】申し込みフォーム
【主催】NPO法人 アクセプト・インターナショナル
【詳細/情報元】Facebookイベントページ

アフリカビジネスラボVol.21〜ウガンダ産オーガニックコットンを使って究極のタオル作りを実現したものづくり名人の話〜

31947960_1817422691884927_879839018546626560_n

第21回目のゲストは、日本タオル製造発祥の地である大阪の泉佐野市で、ウガンダ産オーガニックコットンを用いてタオルを製造・販売する「スマイリーアース」代表取締役社長の奥龍将さんです。

泉佐野市は130年以上の歴史を持つ「泉州タオル」の産地。今治市と並ぶ国内の二大タオル産地です。しかし、市内を流れる樫井川が環境省の調査で最も汚染した川に登録されるなど、タオルの製造に纏わる悲しい環境汚染の歴史も存在しています。更に、近年では低価格の中国製品などに市場を奪われ産地が10分の1に衰退。そのような中、「スマイリーアース」は超環境配慮型のオーガニックタオル製造を行い、第19回日本水大賞で経済産業大臣賞、2018年にものづくり日本大賞で経済産業大臣賞を授賞。新たな市場を構築しはじめています。このタオル製造の鍵となっているものがウガンダ産のオーガニックコットンです。

スマイリーアースが取り組むはPEARL OF AFRICA PROJECTは、「アフリカの真珠」と称えられるウガンダで豊かな自然環境のもと栽培されるオーガニックコットンを100%使用するというルールに基づく「ものづくり」で、ウガンダ北部の歴史や環境、なぜオーガニックコットン栽培が始まったのかを学生や園児といったこれからの日本の社会を担っていく若者にも発信しています。

このような取組みを行う、奥さんはウガンダの父と称される柏田雄一氏の意思を継ぎ、2017年2月にウガンダ共和国日本国間の友好関係を繋ぎ止めるウガンダ政府公認コーディネーターに就任。ウガンダ日本国間初の友好都市提携(泉佐野市、グル市)を実現させウガンダオーガニックコットン産地と日本タオル産地を結ぶ「ものづくり」の絆を自治体レベルの縁に引き上げました。今回も奥氏に「アフリカビジネスラボ」だからこそ話せる話をたっぷりお話いただきます。

イベント詳細

【日時】2018年5月29日(火)19:15~21:30
【場所】Cafe Bar Blue Baobab(港区麻布台2-2-12 三貴ビル2F)
【料金】2,500円(アフリカ料理+ワンドリンク)
【定員】35名
【申込み】http://africabusinesslab21.peatix.com/view
【主催】Africa Quest.com
【詳細/情報元】Facebookイベントページ

第2回『岩崎有一のアフリカ概論』

cover-juIrcS5Y4m0YvkQGPKeYvYd7gYuz71My

ジャーナリストの岩崎有一さんを講師に迎え、月1回・10回コースで実施しているアフリカ概論の第2回目です。本セミナーは、アフリカの地理、歴史といった基本的なものから、実生活でアフリカと関わるための応用実践編まで
幅広い内容を扱っています。
第2回テーマ:「分類法から見るアフリカ」。アフリカは、ひと掴みで把握するには広大すぎる地域の総称ですが、分類して見渡せば、この大陸の外観がくっきりと浮かび上がってきます。分類法を学んだ方は、例えその地を訪ねたことがなくとも、アフリカ各国・各地域の姿を具体的に想像できることでしょう。

アフリカ概論の第2回では、言語、文化、経済圏など、異なる国にまたがる共通項をもとに、現地の写真や声をご紹介しながら、アフリカに迫ります。体系立てた分類に基づくアプローチは、アフリカ大陸全体の理解に向けた大切な第一歩であり、アフリカを知るうえで大前提となる予備知識となるものです。

イベント詳細

【日時】2018年5月30日(水)19:00-21:00 (18:45開場)
【場所】東京都品川区上大崎4-4-8(ダイナミック・アート館4F)
【料金】各回払:4,500円(初参加の方は初回割引で3,500円)、一括払:36,000円(9回分)
【定員】20名
【申込み】https://africa1802.peatix.com/
【詳細/情報元】https://africa1802.peatix.com/

熱血ジャーナリスト2人に聞く!ソマリアトーク・大津司郎x下村靖樹

30743892_1737907046269071_1374007089357127680_o

ソマリア、ルワンダ、ウガンダ、コンゴ、、、、。なぜ命懸けでアフリカ紛争地域に通うのか。そこで出会った人々、リアルな経験、そして、人生についての深い話を熱血ジャーナリストのお2人に、早川千晶がお聞きします。

ケニアで伝統儀式を終えて帰国したばかりの大西匡哉さんがドゥルマ民族のもとにいま起きているリアルタイムな事情を最新映像と共にお届けします。

東京タワーのふもと、アフリカ好きな人々が集まるブルーバオバブで、飲みながらじっくりと、皆で語り合いたいと思います。ぜひお立ち寄りください。

イベント詳細

【日時】2018年5月31日(木)19:00〜22::00(18:30開場)
【場所】Blue Baobab Africa(東京都港区麻布台2-2-12三貴ビル2F)
【料金】3,000円(ワンドリンク込み)
【申込み】https://peatix.com/event/376756
【詳細/情報元】Facebookイベントページ


1  2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!