豊田通商が出資するグループ会社CFAO S.A.が、コートジボワールにてアフリカにおける革新的なオンライン・ショッピング・ソリューションとしてウェブサイト「Africashop」を開設しました。

アフリカでは、銀行による規制によって、海外のウェブサイトでショッピングができませんでした。Africashopは、アフリカに適した安全な支払いソリューションを提供することで、アフリカに暮らしながらワンストップで国際的ブランドを購入することを可能にしたとして注目を集めています。

アフリカで革新的なEコマース・サービス「Africashop」、始まる!

africashop 2016-04-11 21.56.38

豊田通商が出資するフランスのCFAO 社が、コートジボワールの首都アビジャンにおいて、アフリカにおける革新的なオンライン・ショッピング・ソリューションを提供するWebサイト「Africashop 」を4月2日に開設しました。Africashopは、CFAOグループのデジタル開発計画の第1弾してスタートしました。

Africashopは、アフリカの消費者が国際的トップブランドの商品をアフリカにいながら、直接かつ簡単に購入できるEコマースサイトです。Africashop.com に掲載されたパートナーブランドのウェブサイトでショッピングを行い、商品を自宅で受け取ることができます。 Africashopでは、最新コレクションの商品を本サイトから直接購入できるだけでなく、複数ブランドが参加していることから一度にさまざまなブランドの商品を購入することが可能です。

また、アフリカでまだオンライン・ショッピングに慣れていない人も多いため、首都アビジャンにはAfricashopの店舗を構えました。お客さんは店員からアドバイスを受け、店内のタブレットを使用して商品を購入し、オンラインで支払いするサービスを利用することができます。

市場規模は80億ドル!拡大するアフリカのEコマース市場を狙え!

7556691768_6b53de324c_c

アフリカにおける2015 年のEコマース市場の規模は、世界のEコマース取引の約2%となる総額 80 億ドルでした。2010年以降、アフリカのE コマース利用者数は年間30%増と急伸しています。インターネットおよびモバイル機器の普及に伴い、アフリカは 2017 年までに欧州の消費財製品にとって世界第2位の市場となる可能性があると言われています。

一方でアフリカでは、銀行業務に対する規制などにより、これまで海外のウェブサイトでのショッピングができませんでした。Africashopはアフリカに適した安全な独自の決済サービスを提供するビジネスモデルを構築することで、そうした制約を解消しました。 Africashopは、効率的な国際物流のほか、輸送、通関手続き、宅配といった包括的なサービスを提供しており、商品の宅配サービスを望んでいたアフリカの人々に新しいサービスを提供しています。

アフリカ人デザイナーも!Africashop取り扱いブランドとは!?


1  2

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!