ルワンダ中高生の恋愛事情

中高生と言えば気になるのは恋愛事情

ちゃんかな先生が生徒から聞いたところ、生徒どうしで付き合っている子も多いんだとか。

頼んでもないのにポーズをキメるメンズ。

そりゃそうですよね。寮は男女別とは言え、思春期の子たちが一日中おなじ学校の中で過ごすわけですから。

頼んでもないのにポーズをキメる女子ズ。

マジメな話になりますが、ほかの国では生徒の妊娠が問題になるところもあるそうです。異性の寮に入るのは禁止なのに忍び込んでしまうんだとか。

この学校では、いまのところそんな問題は起きていないそうです。私の地域でもよく集会で性教育が行われているので、ルワンダはその点進んでいるのかもしれませんね。

ルワンダのボーイズ&ガールズにはこのまま健全に恋愛を楽しんでほしいものです。

以上、ルワンダの学校紹介でした!

日本と比べると環境的には整っていない部分もかなりありますが、生徒たちはイキイキとしています。

給食を充実させたり、教科書を全員に配布したり、教室の設備を整えたり、教育環境を向上させることでルワンダの子どもたちの可能性はもっともっと広がるんじゃないかなと実感できた学校訪問でした。

それではまた。Umunsi mwiza(よい一日を)!

タケダノリヒロ(@NoReHero

ルワンダ情報サイト『ルワンダノオト』より転載

The following two tabs change content below.
Norihiro Takeda

Norihiro Takeda

コミュニティ開発(Community Development Officer)青年海外協力隊(Japan Overseas Cooperation Volunteers)
2016年1月から2年間、青年海外協力隊としてルワンダで活動します。 前職は菓子メーカー営業。水問題を中心に、地域の人々の生活改善をお手伝い。 これからルワンダに来る方々の役に立つ、現地リポーターならではの生の情報をお届けします!