151026a

三菱ふそうトラック・バス株式会社(MFTBC)は、車両総重量9~16トンの 中型トラック「FA」を戦略市場である南アフリカにて販売を開始しました。

MFTBCは2002年以来、大・中・小型トラックを南アに投入しており、2002年からはダイムラーAGの100%子会社であるメルセデスベンツアフリカ(MBSA)が販売を担当しています。

南アは商用車の総需要がアフリカにおいて近年最も高く、同社の戦略的市場の一つです。ふそうブランドの車両は、既にケニヤ、タンザニア、ザンビアなどのアフリカ諸国に2013年より導入しており、その高い耐久性と燃費性能において評価を得ています。中型トラック「FA」を投入することで、南アでの更なるシェア拡大を目指すとのことです。

(photo by 三菱ふそう
(引用元:三菱ふそう プレスリリース

The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!