ウォルト・ディズニー・ジャパンは、ディズニー最新作”超実写版”『ライオン・キング』の公開を記念したアイテムを、全国のディズニーストアにて2019年7月30日(火)より発売します。また、アフリカ全域で生息数が減少しているライオンを救うため、グローバルな環境保護キャンペーン“The Lion King Protect the Pride”を開始し、ディズニーストアオンライン店にてスペシャル・エディションのぬいぐるみを販売します。

『ライオン・キング』をモチーフにしたオリジナルアイテムが登場!

d2021-300-133715-0
©Disney

アニメーション版『ライオン・キング』の印象的なシーンをモチーフにしたアイテムの数々が、ディズニーストアに登場します。プンバァやティモンなど人気キャラクターのぬいぐるみや、カラフルな色合いの折りたたみ傘、シンバの足をモチーフにしたルームシューズなど、雑貨からファッションアイテムまでさまざまなアイテムがラインナップされています。

中でも、シンバの顔がデザインされたスマポシェ(スマートフォンケース)は存在感抜群です。このほかにも、スカーフ生地でカラフルな総柄でシンバが描かれたショルダーバッグは、コーディネートのアクセントとして幅広い世代で使用することができます。

d2021-300-894387-1
©Disney

世代を越えて愛され続ける『ライオン・キング』の世界観が表現された、ディズニーストアならではのアイテムを、最新映画と一緒にお楽しみください。

野生ライオンを救うキャンペーンも実施!

d2021-300-662747-2
シンバとナラのぬいぐるみ(スペシャル・エディション)各2,300円(税抜)©Disney

ディズニーの『ライオン・キング』が初めて公開された25年前から現在までに、密漁や獲物の減少、生息地の破壊などが原因となり、アフリカに生息するライオンの数は約半分にまで減少しています。

ディズニーはライオン・リカバリー・ファンド(Lion Recovery Fund)とそのパートナーに対し、すでに150万ドル以上の寄付を行ってきました。

ライオン・リカバリー・ファンドは野生生物保護ネットワーク(the Wildlife Conservation Network)の重要プログラムのひとつであり、アフリカ全域でさまざまな組織を支援し、2050年までに野生のライオンの生息数を倍増させることを目指しています。ディズニーは、今後はこうした寄付に加えて、ファンの助けを借りて寄付の総額を300万ドルまで倍増させたいと考えています。

ウォルト・ディズニー・カンパニーでは、この度映画公開を記念して“The Lion King Protect the Pride”キャンペーンを実施します。本キャンペーンでは、ディズニーストア オンライン店にて販売中のスペシャル・エディションのシンバとナラのぬいぐるみを購入すると、このぬいぐるみが1点売れる毎に、野生生物保護ネットワークに5ドルの寄付を行います。


The following two tabs change content below.
Africa Quest.com
Africa Quest.comの編集事務局です。「アフリカに渡航する日本人を増やすこと」をビジョンに、アフリカをもっと身近にすべく、毎日旬なアフリカ情報(旅行、ビジネス、スポーツ、エンタメ)をお届けします!